お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 スマホの位置情報、設定していますか?

初めて訪れた場所で道に迷ったり、目的地が分からなくなったり・・・そんな時に便利なのがスマートフォンの地図アプリです!位置情報サービスを利用すれば自分の現在地や目的地までの道順を案内してくれます。

それだけでなく、最近では位置情報サービスを活用したゲームアプリもあります。位置情報サービスを使えばスマホの楽しみ方がぐっと広がるかもしれませんね!

しかし、使い方によっては自分の居場所をインターネット上に公開されてしまって犯罪に巻き込まれる可能性もあります。

今回のブログでは、スマホの位置情報サービスの正しい使い方についてご紹介します!

smartphone_map_app_man

 

自分の居場所が誰かに特定されないように位置情報サービスが使えるアプリを限定する!

スマホの位置情報サービスはアプリ単位でON/OFFの設定が可能です。例えば地図や乗換案内のアプリでは位置情報をONにして、SNSのアプリではOFF、天気アプリではON・・・というように自由に設定できます。

あなたのスマホではどのように設定されているでしょうか。もしかしたら意図せず自分の居場所をSNSに拡散してしまっているかもしれません・・・。不安な方はいますぐチェックです!

 

【iPhone (iOS)をお使いの方】

「設定」>「プライバシー」>「位置情報サービス」をONにする

 

img_3361

 

ここでアプリごとに位置情報サービスの設定ができます。

「なし」と書いているアプリは、位置情報サービスがOFFになっています。

「使用中のみ」と書いているアプリは、そのアプリを使用している間は位置情報サービスがONになります。

「確認」と書いているアプリは、次回アプリを開いて位置情報サービスが必要となる機能を実行した場合にONにするかどうかを確認されます。

img_3363

この設定をしっかりしておけば誤って自分の居場所を不特定多数の人に拡散されることもなくなります。

 

LINEで位置情報サービスを活用すると・・・

LINEで位置情報サービスを活用した便利機能をご紹介します!

外出先で待ち合わせをするとき、LINEで位置情報サービスを利用すれば自分の現在地を相手に共有することが可能です!

img_3368

これで待ち合わせもスムーズにいけますね!

電話で「○○で待ってるよ」と伝えてもうまく伝わらないことがありますよね。そういう時はこの機能を使ってみてください!

 

正しく使えば楽しく便利に使える位置情報サービス、設定を見直して適切に活用しましょう!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。