お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 夏が近づくにつれて起きる症状

smarphone_hot20210713

iPhoneはAndroidよりも頑丈な作りでは、御座いますが、
機能としては、Androidのほうが高い場合も御座います。
また、Androidは機種も多いため修理でのご対応の時に、
対応できるのと出来ないのが御座います。

なので、Androidの修理でのご希望のお客様は、
一度当店へご連絡頂くとご対応できるか出来ないか、
お伝えいたしますので、お気軽にご相談下さい。

iPhoneの修理の中で多い修理内容としては、
画面交換とバッテリー交換になります。

 

そして、ここ最近、外の温度が、暑くなる時期になりました、
外出の際にも湿気によって体調が悪くなることも御座いますので、

熱中症対策などを行って体調管理を行いましょう。

 

また、7月に入り温度がますます上がることによってiPhoneなどの、
端末にも負担がかかる事によって画面が点くなくなる、
または、充電が出来ないなどの誤作動が起きる季節でもあるので、

端末が高温になっている状態はできれば、ご自宅で冷房、扇風機などを
ご使用することで、一時的に端末の高温を防ぐことが出来ます。

しかし、なぜスマートフォンは高温になると、そのまま徐々に温度が上がっていくのか。

高温が長続きする理由

スマートフォンはパソコンの機能と一部一緒ではございますが、
高度な作業または、大量のデータを使ってのご使用に向いていないため、
基本的に携帯電話として、ご使用方法になるので、
パソコンなどに付いている冷却ファンなどの機能は御座いませんので、
高温でご心配のお客様は、こちらの

 

高温時での対処方法

(1)扇風機などを使って発熱に対処する。

発熱が発生した場合は、ご自宅にある扇風機などを、
ご使用することで、パソコンの冷却ファンのような、
機能になるので、一度お客様でもお試しください。

(2)エアコンなどで室内の温度を低くする。

発熱が起きる環境でしたら、室内の空気を、
低くすることによって、スマートフォンの長時間の発熱の
問題も改善する可能性も御座いますので、
もし、長時間でのご使用でのお客様でしたら、
冷房などを付けることで、発熱などの危険性も、
無くなる可能性が御座いますので、
一度、お確かめくださいませ。

(3)長時間充電しない

パソコンなどは、長時間の充電するとき冷却ファンが起動することに
よって充電時での発熱も対処はできますがスマートフォンは、
冷却ファンなどの性能は付いていないため、
長時間での充電はお控え下さいませ。

 

もし、こちらの対象を行っても改善が見られない場合は、
当店へ、ご来店して頂く事で、発熱などの問題が
御座いましたら、
当店、スマホスピタル大阪梅田店へお気軽にご相談下さいませ。

 

またこちらが、バッテリー交換の料金表(修理料金)に
なります。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。