お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 iphoneの画面が暗くなって操作しづらい 原因と対処法

毎日iphoneを使っていて、勝手に画面の明るさが変ってしまい

操作がしづらいなんてことがある方もおられると思います。

この症状が出るには様々な原因が考えられます。

今回はその原因と対処法について御伝えさせていただきます。

画面が暗くなってしまう原因と対処法

iPhone 画面割れ 梅田

設定で問題点があるとき

・明るさの自動調整を設定している可能性

iphoneに搭載されている機能の一つで周囲の環境に合わせて画面の明るさを

自動で変えてくれるという便利な機能ではあるのですが

この明るさが常に変わる事により、電力も大きく消費してしまいます

明るさ自動調整の設定は

設定→アクセシビリティ→画面表示とテキストサイズ→明るさ自動調整

で、設定できます

 

・自動スリープ機能を設定されている可能性

これもiPhoneに搭載されている機能の一つで

一定時間操作をせず、画面を付けたまま放置していると画面の明るさが

自動的に暗くしてしまう機能です。

自動スリープ機能の設定は

設定→画面表示と明るさ→自動ロック

で変更することが出来ます

 

 

設定に問題が無い場合

上記のものを確認しても改善が見られない場合

違う原因で起こっている可能性があります

iPhone 充電 表示

・充電が不足している

勝手に暗くなってしまう原因でよく言われるのは

充電不足です。特に長い期間使用している端末の場合

バッテリーが経年劣化してしまい、突如電池切れを起こしてしまう事もあります

また、経年劣化したバッテリーのまま複数のアプリを使用してしまうと

50%残っていたとしても画面が勝手に暗くなるケースもあります

 

・液晶部分の故障

iPhoneを落してしまった事の影響により、画面の液晶部分が激しく割れてしまうと

突然暗くなってしまう症状が起きる可能性があります

液晶の故障かどうかについてはマナーモードにするスイッチをオン・オフすることにより

確認することが出来ます

 

画面が暗くなった場合の対処法

・充電器に繋ぐ

経年劣化によるものの場合、充電器に繋ぎながら

電源を入れることで突然落ちる事は無いので

バッテリーの最大容量を確認する

 

・強制的に再起動する

 

・IOSのアップデートを行う

 

まとめ

このような上記の対策を試しても、改善しなかった場合や

液晶画面の故障である場合はお近くの修理代理店や携帯会社の修理サービス

またはスマホスピタルに一度ご相談ください

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。