• TOP
  • お役立ち情報
  • 【iPhone】修理費0円!?知らないと損するスマホの保険について
お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 【iPhone】修理費0円!?知らないと損するスマホの保険について

こんにちは、スマホスピタル埼玉大宮店スタッフです。

 

皆さんは生命保険や自動車保険と同じようにスマートフォン(以下スマホ)にも保険があることは知っていますか?

主にスマホ保険というのは、スマホが壊れた際に備えて加入できる保険サービスの事を指します。

今回はそのスマホ保険について簡単に解説していこうと思います。

 

”スマホ保険とは?”

基本的にスマホ保険の多くは、医療保険等と同じように月額料金で加入します。

内容としては、月額料金を払ってスマホ故障時に比較的に安く修理できたり代わりのスマホがもらえたりするサービスです。

スマホは、現代日本で生活必需品かつ高価な物ですので、保険に入っていると急な出費に備えることが可能。

加入する保険の内容によって、補償内容や月額料金、保険を使う際の自己負担金額などが異なるので、保険に入る際は必ず内容を確かめてください。

”スマホの保険は何を選べば良い?”

スマホ保険には複数の種類があります。
その中で何を選べば良いのか、どんな種類があるのか簡単に説明していきたいと思います。

 

携帯会社の保険

スマホ保険の種類の一つとして、まず最初にあげるのが携帯会社のスマホ保険です。

「ドコモ」「au」「ソフトバンク」や、各格安SIM会社で契約できるスマホ保険を指します。

メリットとして、機種変更と同時に加入することができるため、自分で保険を申し込む手間がないです。

しかも「ドコモ」「au」「ソフトバンク」のスマホ保険なので、紛失もサポートしてくれるなど補償内容も高範囲で広いといえます。

デメリットとしては、機種購入時にしか加入できない点や補償金額が少ない点です。

各携帯会社のスマホ保険は、スマホ購入時にしか加入できないため、後から加入したいと考えても加入できないのが現実。

また、故障時の修理・交換費用は全額補償ではないので、自己負担金と呼ばれる料金が多少なりとも発生します。

手軽に加入できるのですがその反面、補償内容はあまり手厚いといえないので、ガッツリした保険に入りたい方には向かないかもしれません。

 

メーカーの保険(保証)

2つ目のスマホ保険は、スマホメーカーの保険です。

主にメーカー公式サイトでSIMフリースマホを購入する方に向けている保険といえます。

皆さんも聞いたことがあると思いますが、代表的なApple Care+だけでなく、SHARPの「モバイル補償パックforSIMフリー」等もあります。

補償内容として、携帯会社のスマホ保険と似ているのですが違う点として、加入できるタイミングもスマホ購入時もしくは購入から数ヵ月以内しか加入できない場合が多いです。

また、購入するスマホのメーカー事態に保険がなければ加入できないため、入りたくても保険がないケースも。

 

保険会社の保険

スマホ保険の種類3つ目は、あまり耳にしないであろう保険会社のスマホ保険です。

結論から言うと、保険会社のスマホ保険が一番おすすめです。

理由としてあげられるのが、携帯会社やメーカーの保険と比べて補償金額が比較的高く、好きなタイミングで加入できるからです。

他の保険ですと、好きなタイミングで入れなかったり、ご自身で負担しなければいけないお金も発生してしまいます。

しかし、基本的に保険会社のスマホ保険は補償金額が高いため、自己負担額が発生することはほとんどありません。

さらに、中古スマホや購入してからしばらく使用したスマホでも加入できる保険もあるので、必要性を感じたタイミングで加入することが可能です。

 

スマホ保険はどんな人が必要?

実際に保険に入った方が良いの?と思う方もいるでしょう。

保険に入っても多少ご自身で払わなきゃいけない金額もあるため、月額支払わなきゃいけないのが億劫と思う方ももちろんいますし、多少の画面割れなら直さなくても良いと考える方もいます。

なので、保険に入った方が良いと思う方を紹介していきましょう。

 

頻繁に外出先でスマホを使用している方

外出先でスマホをよく使用しているような人はスマホ保険をかける意味があります。

会社で支給される仕事用のスマホの場合は、元々会社が保険をかけているかもしれませんが、個人でよく使用している人はポケットから落としてしまったり、水に濡れて故障してしまうことがあります。

逆に普段の仕事がオフィスワークやリモートワークで室内で過ごす事が多い人の場合は、あまりスマホ保険に価値を感じないかもしれません。

 

過去によくスマホを壊している人

たまに、すごい画面割れをしているのに直さない人や毎回スマホを変える度に画面割れしている人もよく見かけます。

多分そういう人は普段の使い方に問題がある場合もありますし、普段の生活環境や仕事環境でどうしてもやってしまうことが原因です。

画面割れを何度もしている人であれば、スマホ保険で備えておく意味は十分にあります。

逆に保険がいらない人

逆に保険が必要のない人も居ます。

例えば、

・お金がたくさんある人(スマホの新品をすぐ購入できる)
・スマホを壊す機会があまりない人
・すごく安いスマホを持ってる人

スマホ保険は、壊れた場合の補償なので壊す危険がない人には不必要です。
そもそも、保険とは万が一に備えるためのものなので、購入がすぐできる人や修理のためのお金を用意できる人も入る必要は低いです。

 

保険に入らなくてもスマホを直したい方はスマホスピタル埼玉大宮店へ!

 

頻繁に故障しない人はスマホ修理店に持っていけば安く修理してもらえる事もありますし、そもそも保険に入ってもあまり故障しなければ逆に損をしてしまいます。

スマホ修理店と聞いても、莫大な修理費用を取られるのでは? と思う方もいると思いますが、実際はそうではありません。

スマホスピタル埼玉大宮店では、故障したスマホの状態を見てからお見積りを出して、お客様の満足できる修理内容を説明させていただいてから、お客様の判断で当店で修理するのか決めることができます。

万が一お客様が納得しなければ強制することもありません。

なので、もし修理するのであれば是非スマホスピタル埼玉大宮店へ!

 

今回のまとめ

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

スマホ保険は万が一のために入るものです。
現代日本でスマホは生活の必需品にもなっているので、気軽に手放せなくなっています。

ご自身の生活環境を見直して、保険に入るのが必要か判断するのがいいでしょう。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。