お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 スマホゲームをプレイする際、気を付けておきたい注意点

 

近日、ポケモンの新作が発売されて、スマートフォンでポケモンGOを再開した方もいるのではないでしょうか?

位置情報を使うゲームは、他にも同社が扱っているIngressなどがありますね。

これらのスマホゲームに共通して言えることは、バッテリーの消費が非常に激しいことです。

また、機種によっては本体が物凄く熱くなる、という方もいらっしゃるかもしれませんね。

本日は、これらのゲームをプレイする際に取るべき、スマートフォンを守る対策をお教えします!

 

バッテリーの消費時

 

■不要なプッシュ通知をオフにする

不要なプッシュ通知をオフにしておけば、バッテリーの消費をいくらか抑えられます。

そもそも、スマートフォンでゲーム、特に音ゲーなんかをプレイする際は、邪魔になるのでLINEの通知も切っている方が多いのではないかと思いますが…。

プッシュ通知だけでなく、メールの通知なども不要ならば切っておきましょう。

 

■画面の明るさを暗くする

画面が明るいと、バッテリーを余分に消費してしまいます。ゲームをプレイする際は、ゲームに支障がない程度に暗くしておけば、いくらか消費を抑えられます。

 

■Wi-Fiを使わないなら切っておく

Wi-Fiは、使わない時は切っておきましょう!Wi-Fiをつけっぱなしにしておくと、スマートフォン本体が常にWi-Fiの電波を探し続けるので、バッテリーが消費されていきます。

バッテリーが消費されていくと、必然的にモバイルバッテリーを使うことになるのですが、モバイルバッテリーを使いすぎるとバッテリーが劣化してしまいますので、ほどほどにしておきましょう!

 

■バッテリーセーバー・低電力モードをONにする

もしもあなたがiPhoneを使っているのであれば低電力モード、Androidを使っているのであればバッテリーセーバーを、ONにしておきましょう!

機種によって違いはありますが、設定の電池の欄にあることが多いです。この機能、便利なのが「充電が20%以下でない時」でも起動ができることです!

本当にバッテリーの減りが速くて困っているという方は、この機能をONにしておきましょう!

ただ、多少動きがカクつきますので、あまりカクついても問題ないアプリに限定されてしまうんですけどね。もちろん、バッテリーセーバーは充電時には使用できませんので注意です!

 

smartphone_battery_off

 

本体の排熱時

 

■カバーを外す

充電時もそうですが、カバーは必ず外しておきましょう!カバーをつけっぱなしにしておくと、排熱がうまく行われず、熱がこもってしまいます。

外でカバーを外す際は、落下に気を付けてくださいね!

 

■排熱を促進するクーラーを装着する

スマートフォンを冷やすクーラーを装着し、冷やす手もあります。

外で使用するならば、シートタイプをおすすめします!

 

bakuhatsu_kaden

 


 

以上のことを心がければ、いくらか消費は抑えられるのではないでしょうか?

一つ注意をしておくならば、充電しながらのスマホゲームのプレイはバッテリーが著しく劣化しますので、できるだけ止めましょう!

明日もすぐにスマホが必要になるから、すぐにバッテリーの交換をしてほしい

などなど、お気軽にスマホスピタル京都駅前店へお問い合わせください!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。