• TOP
  • お役立ち情報
  • iPhone SE2の修理について、ベースモデルであるiPhone 8の画面交換修理をもとにスマホスピタル熊本店がご紹介させていただきます。
お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 iPhone SE2の修理について、ベースモデルであるiPhone 8の画面交換修理をもとにスマホスピタル熊本店がご紹介させていただきます。

熊本市内でiPhone修理、スマホ修理、ゲーム機の修理をご検討されている方はiPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店までお気軽にご相談ください!
さて、今回の内容は、最近発表されたiPhone SE2(iPhoneSE第2世代)の修理についてと、本日修理依頼いただいたiPhone 8の画面交換についてご紹介していきます。
皆さんは最近Appleから発表されたiPhone SE2をご存じでしょうか?まだ知らないという方はお知らせブログで過去に紹介した記事がございますので参考にしてみてください。参考
今回ご紹介するのは、iPhone SE2の修理についてです。iPhone SEシリーズは過去モデルの部品を流用して、無駄をなくすというのが目的の一つでもあるといわれています。過去に発売されたiPhone SEはiPhone 5Sをベースに作られており、実際にiPhone SEの画面やインカメラなど複数のパーツは互換性があるものとなってます。
さて今回発表されたiPhone SE2はどうかというと、現段階で分かっているのがiPhone 8の画面とiPhone SE2の画面やカメラのパーツは互換性があり、現在で回っているiPhone 8のパーツで修理ができることが分かっています。iPhone SEは他のモデルと比べても機種代が安いのでApple Careに入られない方が多い傾向にあります。スマホスピタル熊本店でも近々iPhone SE2の修理受付が開始となりますので、新しく買ったiPhone SE2の画面を早速割ってしまい、データが取り出せないなどお困りのことがございましたら、ぜひスマホスピタル熊本店までお問い合わせくださいませ。

それでは、今回の修理依頼をご紹介していきます。今回修理依頼をいただいたのはiPhone 8の画面交換修理で、ご自宅で画面を踏んでしまい画面に液晶漏れが見られたということでご来店いただきました。iPhone 8の画面交換修理はスマホスピタル熊本店の場合約30分程度で承っており、修理方法としましては一つ前のモデルであるiPhone 7とほとんど変わりがありません。一枚目の写真がお持ち込みいただいたときの写真でゴーストタッチも見られていたためすぐに修理に入らせていただきました。

ガラス割れ 画面割れ 画面交換 iPhone8 iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店ではiPhone

ガラス割れ 画面割れ 画面交換 iPhone8 iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店ではiPhone

iPhone 8の画面はiPhoneシリーズでおなじみの星ねじで止められており、最初にこれを外し画面を本体フレームから外していきます。画面を外すとメイン基板に3本のケーブルが画面から伸びており、これを取り外していきます。各種ケーブルを取ったら割れてしまった画面からホームボタン、インカメラなど各種パーツを取り外して新しい画面に移植していきます。移植出来たら画面を取り付けて画面表示、タッチ操作など問題がないか動作確認します。問題なければ画面を取り付けて逆手順で組み上げたらiPhone 8の画面交換修理完了です!修理前に見られていた液晶漏れもなくなり、二枚目の写真を見ていただくとわかるように、綺麗に修理することができデータもそのままで即日で問題なくお返しすることができました。

ガラス割れ 画面交換 即日30分 データそのまま iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店

ガラス割れ 画面交換 即日30分 データそのまま iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店

スマホスピタル熊本店では、最新のiPhone SEなどが発表されたり、Androidでも最新スマホが発売されていることもあり、最近ガラスコーティングの受付が増えています。
スマホの修理店なのにガラスコーティング?ガラスコーティングって何ぞや?と疑問に思われる方もいらっしゃると思います。ガラスコーティングは車などに施すイメージが強いと思いますが、スマートフォンにもガラスコーティングをすることができます。普通の保護フィルムと違ってどんな特徴があるかというと、液体フィルムなので見た目はもともとの端末と変わりません。
保護フィルムも透明度の高いガラスフィルムや衝撃に強い衝撃吸収フィルムなど様々な種類がありますが、どれもやはり物体としてフィルムが張り付くので見た目が若干変わってしまったり厚みがでたりします。しかし、この液体のガラスコーティングなら見た目そのままで、ガラスフィルムなどと同じ9Hという硬さで端末を守ってくれるという、保護フィルムの上位互換になります。
傷に強く指紋や汚れがついてもサッと拭き取ることができ、新品のような光沢感を保つことができます。ただ、やはりどんなものでもそうですが、絶対に割れないというものではありません。角から落としたりなど、一点に集中して衝撃が加わってしまうと割れやすくなります。しかし、何も対策しないよりは絶対に割れにくくなります。むしろ、こんなにメリットがたくさんあるのでガラスコーティングしない理由がありません!
ガラスコーティングは液体なのでガラスの部分ならどこでも施すことができます!最新のiPhoneで背面がガラス製のものなら画面だけなく、背面もすることができますし、スマートフォンだけなく、iPadなどのタブレット端末や、Apple Watchにもガラスコーティングされた方もいらっしゃいます。ガラスコーティングについて興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店までぜひお問い合わせくださいませ。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。