お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 「iTunesに接続してください」こんな時はどうしたらいい?

iPhone(アイフォン)を使っていて、パスコードを間違えてしまう事は誰でも経験したことがあると思います。

 

 

そもそもパスコードは個人情報などiPhone内のデータを悪用・閲覧されない為のセキュリティなので

いくら本人が間違えたとしても間違えすぎるととんでもないことになってしまいます💦

 

 

img_5467

 

今回は『このiphoneは使用出来ません、iTunesに接続してください。』と

出てしまった時どうしたらいいのか対処法をご説明いたします。

 

 

なぜこのような文言が出てしまうかというとパスコードを間違えすぎて

iphoneのシステムがロックしてしまったのです。

残念ですがデータはあきらめましょう( ;∀;)

 

 

対処法

まずは文言の通りにiTunesに接続してみましょう。

パソコンに繋げば読み込んでくれます。

 

しかし読み込んでくれない場合もあります。

そんな時はリカバリーモードに入れて接続しましょう。

 

iPhone6sまでは

スリープボタンとホームボタンを長押し

 

iPhone7は

スリープボタンと音量下げるボタンを長押し

 

iPhoneXsまでは

音量上げるボタンを1回押し音量下げるボタンを1回押しスリープボタンを長押し

 

iTunesのマークが画面に表示されるまで長押しする事でリカバリーモードに入りますので、

パソコンに接続しても読み込まない場合、これでリカバリーモードとなり接続されます。

 

接続されたら更新と復元と出てきますのでまずは更新を試してみましょう。

更新はアップデートですのでデータは消えませんが、

パスコードがロックしてしまいますとほぼ100%更新ではなく復元が必要になると思います。

 

復元は初期化ですのでもちろんデータは消え、

復元が完了するとiPhoneは何食わぬ顔で『こんにちは』と言ってきます。

購入時と同じ状態ですのでそのまま設定を進めていけば使えるようになります。

ですが購入時と同じなのでデータなどはすっからかんです(>_<)

 

運よくバックアップをパソコンに取っていればデータ移行すれば元に戻りますが

これ以外の方法ではデータの復元は難しいでしょう、、、

 

システム・データの復旧移行なども対応しておりますのでお気軽にお問合せご来店ください♪

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。