お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 絶対起きれる!最強のiPhone目覚ましアプリ3選

ある研究によると二度寝で得られる快感は、人間が得られる快感ランキングのトップ3に入るらしいです。

起きたばかりで頭も回っていない時に、そんな快感を突き付けられたら、つい二度寝してしまうのもうなづけますよね。

さて、今回はそんな悪魔の二度寝を打ち破る、強力な目覚ましアプリ3選をご紹介いたします!

二度寝厳禁!強力な目覚ましアプリ3選

1.Deep Sleep Alarm

このアプリは、一見普通のアラームと見せかけて、アラームを止めるには複雑な計算問題を解く必要がある、鬼畜アプリです。

ただでさえ寝起きは頭が回らないのに、朝っぱらから複雑な計算をさせられると、かなりいらいらとします。

しかしながら、頭は使いますので、脳に血液が回って目が覚めるのは間違いありません。

2.Wake N Shakeのアラーム時計

アラームが鳴りだすと、ゲージが表示されてiPhoneを振ることでゲージが溜まっていき、ゲージが溜まりきるとアラームが止まります。

朝、目を覚ますことに有効なのが、筋肉を動かすことです。血液の循環が良くなるので、結果脳に血液が回りやすくなり、目もさえてきます。

その原理を上手く応用した良アプリです。

3.あさとけい

このアプリは、目覚めのアラームと出発のアラームを設定できます。

最悪二度寝をしてしまっても、出発のアラームを早めに設定していれば、ぎりぎりのところで何とかなります。

いかがでしたか。

これらのアプリの特徴からわかる通り、目を覚ますには、脳に血液を送ることがとても重要です。

それを強制してくれる部分にはかなりのメリットがあると思います。

是非利用してみてください。

iPhone標準アプリでも二度寝防止!

スヌーズ機能

スヌーズ機能とは数分おきに目覚ましが鳴るようになり、二度寝などの時に寝過ごさないようにするための機能です。

二度寝するときには便利な機能ですが、起きた後もスヌーズ機能を解除しないと数分おきに鳴り続けてしまいます。

忙しい朝にわざわざアラームを止めに行くのは手間ですし、確実に止めておきたいです。

止める方法は時計のアプリを起動してアラームを解除する方法がありますが、寝起きでそこまで操作するのはなかなか難しいです。

ちなみに、自分の妹はスヌーズ機能を爆音で使ってます……

朝からうるさいのでやめてほしいですねw

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。