お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 通信速度が遅い?故障とは限りませんが…。

インターネットを使っていてなかなかページを読み込まない、といった経験はありますか?

FacebookやTwitterなどのSNSで記事は読み込むけど画像や動画が表示されない、だったり

ゲームアプリでエラーが出てしまう、などなど。

それらは通信速度に原因があることがほとんどです。

なんとなく古い機種は速度が遅いというイメージを持っている方もいるでしょうが、

iPhone 6だろうとiPhone 7だろうと、最新のiPhone 8やiPhone Xでも遅くなることはあります。

 

ではなぜ遅くなるかというと、一番分かりやすく話題に上がりやすいのは使いすぎによる速度制限です。

例えば毎月10GBまでは制限がなく、それを超えたら翌月まで通信速度が低下する、というものですね。

対処法としては、契約内容を確認するか、モバイルデータ通信が遅いのでWifiに切り替えればOK。

Wifiなのに遅い、いつもは早いWifiなのに今日は遅い、というときは、一つのWifi回線に接続している端末が多すぎるのかもしれません。

特に公共Wifiは不特定多数が接続できるので、場所や時間によっては接続過多による速度低下が発生します。

同じSSIDで他の人は速いのに自分だけ遅い、という場合は接続順の早い人を優先するので後から接続した人が遅い、ということもあるようです。

いずれにせよ違う場所(違うSSID)や時間を変えて試してみましょう。

ちなみにGoogleで『スピードテスト』と検索するとGoogleの提供しているスピードテストを実行できます。

状況によって大きく変わるので、条件を変えて何度かテストするとおおよそ把握できるでしょう。

色々確認したり試しても変化が見られないようなら、いよいよ端末の問題かもしれません。

アンテナの交換修理が出来るかは機種によって異なりますので、事前のお問い合わせをおすすめします。

 

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。