お役立ち情報
SCROLL DOWN

Android修理について

スマホスピタルお役立ち情報 様々な種類のAndroid(アンドロイド)の修理が可能です🔨✨

日本では、iPhoneがとても人気なため持っている方も多いのですが

最近では新機種の値段がかなり高額なこともあってか

Android(アンドロイド)のシェアがどんどん広がっています。

そこで今回はAndroid(アンドロイド)の修理について

少し詳しくご説明をしていこうとおもいます。

IMG_1065

Android(アンドロイド)修理可能な端末は?

xperia(エクスペリア)、Galaxy(ギャラクシー)、Nexus(ネクサス)
HUAWEI(ファーウェイ)、DIGNO(ディグノ)などなど

IMG_1160

様々な機種の修理が可能です。こちらに記載のない機種でも

基本的にどんな端末でも修理することはできます。

故障によりデータの移行ができないときなどでも

修理ができることがありますので是非ご相談ください。

Android(アンドロイド)はiPhoneと違い全ての機種の

いろいろなパーツのご用意があるわけではありませんので

パーツの不具合の際には事前にお電話にてお問い合わせください。

Android(アンドロイド)の画面交換

もっとも修理依頼の多い修理になります。

Androidは最近の機種では比較的画面が割れても操作が可能になった

ものも多くなりましたが、少し前の機種では

1本でもヒビが入ってしまうと操作ができなくなってしまい

すぐに修理に来られる方も多かったのですが

最近では、そのままで使用されている方もいらっしゃるかもしれませんね。

割れたままでの使用は本体にも負担がかかってしまうので

できるだけはやく割れは治してあげてくださいね。

Android(アンドロイド)のバッテリー交換

Android端末でもバッテリー交換修理できます。

修理にかかるお時間は大体1時間程度で完了します。

機種によってはバッテリー単体でのパーツ販売のないものも

ございますので、修理依頼の際には事前にお電話にて

取り扱いのある端末かどうかの確認をお願いいたします。

スマホバッテリー寿命は300回〜500回フル充電で

交換時だといわれていますので1年半ほど使用している方は

そろそろ交換をご検討いただければとおもいます。

Android(アンドロイド)の水没復旧作業

AndroidはxperiaやGalaxyのように防水スマホとして

販売されているものが多くありますがそんな防水スマホでも

水没してしまいご来店いただくことも珍しくありません。

防水スマホの場合、水が入りにくく作られているため

一度入ってしまうと出ていくのもなかなか難しいのです。

そのため万が一水没してしまった際には腐食が進む前に

なるべくはやくに修理へお持ちいただくようにお願いします。

Android(アンドロイド)のパーツ交換修理

xperia、Galaxy、Nexus、HUAWEIなどに関しては

様々なパーツの取り扱いがございます。

機種によってないパーツのないものもございますが

充電口や、ボタン類、スピーカーなども交換が可能な

機種が多くございますのでお困りの際にはご相談ください。

Android(アンドロイド)のデータ移行サービス

画面割れや、起動不可などでデータの移行ができないなどで

お困りの際には是非スマホスピタル 江坂へご相談ください。

なかには損傷が激しくメイン基盤が損傷していることにより

データの移行ができないものもございますが

損傷が激しいものでも復旧するものもたくさんありますので

諦めずにご相談くださいませ( ◠‿◠ )

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。