修理速報
SCROLL DOWN

画面交換修理(重度)

スマホスピタル大阪梅田 液晶が破損して何もできないiPadの修理もすぐに行います!

iPadの画面のパーツは機種によってガラスと液晶が一体になっている端末とガラスと液晶が別々になっている端末があります。

ガラスが割れてしまったとか液晶のみ破損してしまったなどどちらかのパーツを交換すれば改善する場合でも端末によってはガラスと液晶を両方交換しないといけない場合があります。

iPadProシリーズの画面はガラスと液晶が一体になっている端末となります。

なのでガラスや液晶どちらか壊れていると画面のパーツ丸々交換することになります。

 

今回修理をいただきました機種は「iPadPro11インチ 第2世代」となります。

iPadを踏んでしまい、保護フィルムを張っていたおかげでガラス割れは防ぐことができたのですが、ガラスのさらに内側にある液晶が破損してしまい表示ができなくなってしまったそうです。

液晶の破損して表示ができないとなると操作もできないのでデータを取り出すことも難しくなります。

購入されてからそんなに経っていないため修理して今後も使用したいということでスマホスピタル大阪梅田店へご来店いただきました。

 

iPadは構造上画面のパーツはネジで止まっておらずフレームと画面パーツが強力な粘着テープで貼り合わされています。

修理分解する際は加熱マットやヒートガンを使用し粘着を弱めてから分解していきます。

修理前はこのように液晶が破損しており表示ができなくなっておりました。

画面のパーツを慎重に開けていき分解していきます。

分解時には電気を通さないようにバッテリーのコネクターと基板の間に絶縁ができるものを挟みます。

プラスチック製の開口工具やトランプなどを挟んで絶縁処理を行う場合もあります。

しっかり絶縁した状態で画面のパーツコネクターを外して分解し、新しいパーツを付けていきます。

液晶破損の時に修理後怖いのが誤動作によってパスコードが何回も誤入力されており、初期化しないと使用できなくなってしまっていることがある。

iPhoneやiPadは基本のセキュリティ設定で盗難防止のためこのようなセキュリティロックがかかることもあります。

 

なので、液晶破損してしまった場合はなるべく早めに修理に出すことをお勧めします!

今回の端末は誤動作してなかったらしくパーツ交換後はすぐに使用できる状態でした!

よかったです!

 

iPadの修理は基本的に数日端末をお預かりして修理させていただいております。

理由としては画面のパーツとフレームをしっかり貼り合わせてからお返ししないと画面のパーツが浮きやすくなり故障の原因となるためです。

修理の込み具合によって変動しますが2日から3日いただければと思います。

 

iPadも様々な種類が出てきておりますがスマホスピタルでは基本的にどのiPadでも対応することができるかと思います。

修理金額とお時間に関しては当店ホームページからメールやお電話にてご相談いただければと思います。

皆様のご連絡等お待ちしております。

スマホスピタル大阪梅田店
住所
〒 530-0012 大阪府大阪市北区芝田2-1-3 梅仙堂ビル403号
営業時間
10:00〜20:00(無休)
電話番号
E-mail