修理速報
SCROLL DOWN

バッテリー交換修理

スマホスピタル立川 【iPad Air2】バッテリー膨張により画面が半分開いてしまった…。iPadバッテリー交換はスマホスピタル立川店へ!

★機種名 :iPad Air2 A1566 A1567


★修理箇所 :バッテリー


★症状 :バッテリー膨張により画面が浮いてしまった


★修理費用 : ¥8800円(税込)(2022年11月6日現在価格)


★修理時間 :180分~


 ~~~修理内容~~~

 

iPad Air2の電池劣化によりバッテリーが膨張し画面半分が開いてしまったため、修理のご依頼を頂きました!

 

電池膨張により画面が押し出されてしまい、内部が見えてしまっており、大変危険な状態です。

 

 

 

 

iPad Air2では画面ガラスと液晶が一体のパーツとなっており、バッテリー膨張によって押し出されても画面が外れるだけとなります。

 

内部に埃やゴミなどが溜まってしまうため放置するわけにはいきません。

 

また、膨張によって画面が壊れてしまったり、ショートする原因にも繋がりますので早めに修理をオススメします。

 

 

 

画面左側が全体的に開いてしまっています。

 

iPad Air2では本体左側にバッテリーがあるため膨張により左側が浮いてしまいます。

 

浮いたところを押し込んでしまうと破損に繋がりますので膨張しても押さえつけないようご注意下さい。

 

 

 

 

画面を取り外し、バッテリーを取り外して行きます。

 

iPad Air2では電池のコネクタ部の形状がスマホより異なります。

 

 

 

 

 

 

電池交換後充電チェックを行い、画面を圧着します。

画面が浮いてからしばらく放置してしまうとテープに汚れが付いてしまい粘着がなくなってしまうため、張替えが必要になります。

 

iPadにかぎらず電池の膨張は起こりますので早めの対処を推奨します。

スマホスピタル立川
住所
〒190-0022 東京都 立川市錦町1-3-28 エス・アール・エスビル401号室
営業時間
9:00〜19:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。