修理速報
SCROLL DOWN

その他・修理箇所不明

スマホスピタル新橋駅前 築地からお越しくださいました!任天堂Switch Liteのアナログスティック修理です!

 

こんにちは

スマホスピタル新橋駅前店です。

本日は任天堂Switch Liteの修理を行いました。

築地で働いているお客様からお持ち込みいただきました!

 

今回はswitchでよくある故障の一つであるアナログスティックの修理です。

操作自体はできるが、押し込みができないとのことでした。

ゲームの中にはスティック押し込みが重要なゲームもありますね。

 

今回はRスティックの故障でした。

また、液晶もおかしいとのことで一緒に修理いたしました。

画面は操作できるが、黒いしみが出て液晶が見づらい、という症状です。

こういった症状は液晶パネルの交換で改善されますのでご安心ください。

 

では早速修理していきます。

背面、側面のネジを外します。

背面はY字のネジなので専用のドライバーが必要となります。

下から慎重に開けていきます。

LRボタン付近は壊れやすいのでより丁寧に開けます。

開けたら下の写真のようになっております。

%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e5%88%86%e8%a7%a3

銀のフレームを外します。

フレームには4つのネジで固定されておりますので、取り外します。

ネジはそれぞれ大きさが違いますので、ネジの個所を覚えております。

 

取り外したら基盤を外していきます。

Rスティック、液晶パネルは基盤の下にありますので少し難しいですね。

 

液晶パネルは、タッチパネルを外さないといけませんので丁寧にタッチパネルを外し、液晶パネルを交換します。

 

アナログスティックは基板の下にありますので、こちらもケーブルに気を付けながら交換すればそれほど難しくはないですね。

 

%ef%bd%93%ef%bd%97%ef%bd%89%ef%bd%94%ef%bd%83%ef%bd%88lite%e3%80%80%e4%bf%ae%e7%90%86

 

交換後全て元通りに組み上げると完成です。

作業時間は40分ほどで完了いたしました。

 

当店の作業では悪い部分のみの交換修理となりますのでデータはそのままで修理いたします。

SDカードなど購入されていない方は本体が壊れてしまうとデータは消えてしまうので、もし壊れてしまったら焦らずに当店まで一度ご相談くださいませ!

 

 

スマホスピタル新橋駅前
住所
〒105-0004 東京都港区新橋2丁目16-1 ニュー新橋ビル4F
営業時間
10:00~20:00 ※最終受付19:30(定休日:隔月第2日曜)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。