修理速報
SCROLL DOWN

ドックコネクター交換修理(充電部分)

スマホスピタル新橋駅前 充電ができないiPhone4はドックコネクターの交換で改善されました!大崎のお客様からのご依頼でした。

スマホスピタル新橋店です。

本日は大崎からお越しいただいたお客様からiPhone4の修理依頼をいただきました。

 

症状は充電ができなくなりそのまま起動できなくなったというものです。

少し前から充電器をつないでも”このアクセサリーは使用できません”といったメッセージが表示されていたとのことで、

充電ができないままバッテリーが切れてしまったとのことです。

 

お預かりして充電器に繋いでみてもやはり充電されてる気配はありません。

おそらく充電口にある端子が錆などで接触不良を起こしているのでしょう。

それではパーツ交換をおこなってみましょう。

img_4949

 

ほとんどのiPhoneは画面側から本体を分解していきますが、iPhone4は裏側からの分解になります。

星ネジを外したら裏蓋を押し上げるような形でスライドさせると裏蓋を外すことが可能です。

 

裏蓋を外したらバッテリーや基板といったパーツが見えてきます。

安全のためバッテリーのコネクタを外したらドックコネクターを取り外していきます。

ドックコネクターのパーツにはホームボタンのケーブルが差し込まれているため、勢い余って切ってしまわないよう注意が必要です。

新しいパーツを取り付ける際もホームボタンのケーブルを差し忘れないようにしましょう。

また、マイクも同じパーツになっているので取り付ける位置などがズレてしまわないよう慎重に取り付けていきます。

 

ドックコネクターの取り付けが終わったらバッテリーを元に戻し充電器につないでみます。

img_4950

バッテリー切れの画面から充電器をつなぎ、数分経つと無事iPhoneは起動しました!

充電もしっかりされているようで、充電マークやロック画面時の%表示もきちんと表示されています。

 

古いiPhoneの電源が入らなくなるともう基板の寿命かな?と思われるかもしれませんが、

実はパーツ側の故障でパーツ交換を行えば復活することが多いです!!

 

写真などのデータを確認したいけど電源が入らない!という場合なども諦めず当店にご相談下さい!!

 

ご来店の際は事前にご予約いただくとスムーズなご案内が可能です!

混雑状況・在庫状況やその他ご不明な点があればお気軽にお問い合わせください!

スマホスピタル新橋駅前
住所
〒105-0004 東京都港区新橋2丁目16-1 ニュー新橋ビル4F
営業時間
10:00~20:00 ※最終受付19:30(定休日:隔月第2日曜)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。