修理速報
SCROLL DOWN

ゲーム機修理

スマホスピタル大丸札幌 NintendoSwitch/SwitchLiteを修理に出すにはどうしたらいい?大丸札幌店3階で受付中!

NintendoSwitchの修理について

Switchの故障が起きた場合には、本来であれば任天堂に修理に出していく事になります。

しかし、WEBから事前申請をした上で郵送で修理センターに送るしかなく、期間が1週間以上かかってしまったり、修理する内容によってはデータが無くなってしまったりという事が起きることから抵抗を感じる方も沢山いらっしゃると思われます。

そこで登場したのが街の修理屋さんです!

当店も元々はiPhoneの修理専門店として6年前に誕生したのですが、その後3DSの修理を開始して、PSPやPS4の修理も扱ったりと、修理の取扱い機種を増やしていきました。

当然NintendoSwitchも発売後から修理をしていまして、これまでにもたくさんの修理のご依頼を頂いています。

街の修理店で修理をお願いする場合、任天堂修理との違いは修理に掛かる時間が短いのとデータを消さずに修理出来るという点がメリットになります!

当店で行っているSwitchの修理にかかる時間は内容にもよりますが30分程度~数時間で終わる内容が多いです。

その為、札幌駅にご家族でお買い物や遊びに来たときに修理に出してもらうと帰るころには修理が終わったSwitchを受け取れるなんてご利用方法もありますね!

 

どんな故障の修理が出来る?

ここで、当店でもよくご相談頂く故障の例をご紹介します。

・ジョイコンを触っていないのに勝手に動いてしまう

・ゲームカードを差すとエラーになって読込が出来ない

・イヤホンを差しても音が出ない

・高温になって勝手にスリープ状態になってしまう

・ジュースがかかってしまって壊れた

・充電が出来ない

・電源が入らない

・ジョイコンを認識しない

・Switchを踏んで液晶が割れてしまった

・microSDカードを読み込まない

などなど・・・たくさんの例を挙げましたがこれらはすべて修理を取り扱いしています!

他にもエラーコード画面が出てくるなどの珍しい故障も対応可能です。

 

当店では数多くSwitchの修理をご依頼頂いた結果、基板の修理なども含め多くの修理メニューをご用意することが出来ました!

2021年6月現在、スマホスピタル大丸札幌店のSwitch修理料金は以下の画像をご参照ください。

S__43753489

上記メニューに該当するかわからないという場合も、修理対応できる場合がありますのでご不明な方はお問い合わせください。

 

修理に出すのに必要なことは?

修理に必要なものは以下の通りです。

・Switch本体

・ジョイコン(本体の修理だけであれば無くても可)

・故障と関連した付属品・アクセサリーなど(ゲームカード・microSDカード・イヤホン・ニンテンドードック・純正充電器など)

 

これだけあれば修理が承り可能です!

故障に関連した付属品が必要な理由としては、例えば本体の故障だけではなく充電器自体が壊れていたりする場合もあるので、故障がないかを確認します。

付属品が壊れているとせっかく本体を直した後に壊れた付属品をつなげてしまって本体がすぐに壊れるといった恐れもありますので注意が必要です。

特に関係のない故障の場合は充電器やドックなどはお荷物になってしまうと思いますのでお持ちいただかなくも大丈夫です。

 

修理の受付は実際にSwitchを店舗にお持ちいただくか、店舗住所へご郵送いただいてから進めていきます!

使用パーツの在庫状況などもありますので事前にご連絡いただいた上で修理をご依頼いただけますと幸いです。

お待ちいただくお時間がない場合は、受付後にお預かりして後日お受渡しも出来ますのでご依頼時にご相談下さい。

 

以下に店舗住所や電話番号が記載されていますのでご確認ください。

 

iPhone修理のスマホスピタル大丸札幌店
住所
〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西4丁目7番地 大丸札幌店3F KiKiYOCOCHO
営業時間
10:00〜20:00(修理時間は大丸札幌店の営業に準じます)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。