修理速報
SCROLL DOWN

画面交換修理(軽度)

スマホスピタル大丸札幌 iPhoneの画面修理!これは軽度?重度?どっちの料金になるの?

iPhone 画面修理!重度と軽度の見分け方!


日々iPhoneの修理依頼がありますが、

圧倒的に多い修理のひとつが画面割れや液晶不良などによるディスプレイの修理です。

iPhone 5以降iPhone 13シリーズまでの機種が現在対応可能となっておりますが、

年々修理をお受けする機種も新しい機種に移り変わってきております。

当店のHPに機種ごとに修理料金を掲載させていただいておりますが、

画面のひび割れ、ガラス割れ、液晶不良の修理料金につきましては、

2パターンの料金が掲載してあります。

料金に(軽度)と(重度)というのがありますがこれはどっちになりますか?

とお問い合わせを頂く事が時折あります。

画面が割れている状態で、

全体的に割れが少ない状態で液晶不良なども無くタッチ操作が可能な状態であれば、

軽度扱いの料金でご案内させていただいております。

画像を参考にしてください。

iPhone画面割れ軽度1

ひび割れの症状が酷くないのが目安です。

軽度の画面割れは放置してしまうと、

液晶不良やタッチ操作の不具合につながる可能性があります。

iPhone画面割れ軽度2

次に重度のケースは、

画面上の割れが全体的に多い場合は、

タッチ操作が出来ていて現状液晶不良になっていない場合でも

液晶自体に滲み等のダメージがあることが多い為、

その場合は重度扱いの料金でのご案内になる場合があります。

iPhone画面割れ重度1

上記のように、液晶の表示不良が出ている場合。

iPhone画面割れ軽度2

こちらは画面の割れがひどいタイプ。

iPhone画面割れ重度3

こちらは液晶部分に一本線だけが出てしまっている状態ですが、

液晶不良の状態ですので重度扱いになります。

どうしてなの?と思う事もあるかと思いますが、

iPhoneの液晶自体がリサイクルが出来るのですが、

液晶にダメージがある場合はリサイクル品として使用できません。

ですので、軽度の状態ですとリサイクル対象となる為、

その分お客様に修理費をお安くご提供できるという訳であります。

詳しくは下記のブログで説明していますので、参考にしてください!

iPhone画面修理の疑問を解決!ガラス交換?液晶交換料金が違う理由は?

 

重度になる定義は、

  • 画面割れが全体的にある
  • 液晶不良(カラー線や画面表示が出てこない場合等)
  • 割れていても割れていなくてもタッチ操作自体が一部でも出来ない箇所がある
  • 一部でも液漏れしている箇所がある

このような場合は必然的に重度扱いになります。

上記の各種写真の様ですと、

見た目でお客さまも判断しやすいかと思いますが、

ある程度割れてしまっているけど全面でもないしどっちなんだろう?

と思われる方は直接店頭までお持ちいただけましたら、

こちらで拝見させていただいてお伝えさせて頂く事も可能ですので、

お気軽にご来店頂けた多と思います(^^♪

iPhoneの場合は、重度か軽度により料金も異なってきますので気になるところだと思います。

今回ブログに掲載させて頂いた写真はほんの一例ですが、

壊れ方はや割れ方等は様々ですのでこちらのブログを目安にしていただいて、

わからないときは是非お問い合わせください!

関連記事はこちら

初代のiPhone SEの修理も受付中!バキバキ画面も綺麗になります!

 

車に踏まれたiPhone XSの画面がバキバキで表示しない!修理可能?

 

iPhone SE(第3世代)修理はスマホスピタル大丸札幌店で修理可能!

スマホスピタル大丸札幌店
住所
〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西4丁目7番地 大丸札幌店3F KIKIYOCOCHO
営業時間
10:00〜20:00(大丸札幌店の営業に準ずる)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。