修理速報
SCROLL DOWN

ドックコネクター交換修理(充電部分)

スマホスピタル神戸三宮 Switch充電口交換

何とも不名誉ですが、壊れやすいで有名なニンテンドーSwitchの充電口交換です。

充電器を挿しても充電不可でバッテリーが切れてしまって遊べなくなるというものです。

よくある修理ですが、復旧率は正直良くありません。

その理由としては基板の接点のランドというものが

充電口と一緒に剥がれてしまっていると店舗での修理はかなり難しいです。

充電口剥がれ

IMG_0590

 

本体を分解してみるとすでに全ての接点が剥がれ充電口を基板に固定するための足も千切れてしまっていました。

はんだ作業を行うことなく充電口が取れたので接点が生きているかどうか、はんだを綺麗にして確認します。

充電口固定用の足が刺さっていた穴のはんだも綺麗に取って新しい充電口を乗せていきます。

新しい充電口の取り付け

基板の接点が綺麗になったら再びはんだ付けする為に接点に新しくはんだを盛っていきます。

この時固定用の足が刺さる部分にハンダが流れ込まないように注意して作業します。

IMG_0593

ある程度ハンダを盛ったら新しい充電口を基板に乗せてヒートガンを用いて全体が溶けて馴染むように温めていきます。

後は足の部分をはんだで埋めて固定すれば完了になります。

今回は接点が綺麗に残っていたので充電反応が戻りました!

ただ、Switchの場合充電口交換を行うと、ほとんどの場合テレビ出力が出来なくなります。

NintendoSwitch 修理内容

まとめ

充電口やジョイコンの修理が頻発してるのでご家庭でできる対策としては

テレビ出力のドックに差し込んでコントーラーはプロコンなどをご使用いただければ

壊れやすい部分と言われるパーツは守れるのではないかと思います。

IMG_0598

今回修理した端末は画面にガラスフィルムを貼っているのですが

落とされたのでしょうか、バキバキに割れてしまっていますね。

スマホスピタルでニンテンドーSwitchとSwitch liteの保護フィルムの取り扱いもあるので修理のついでにいかがでしょうか?

スマホスピタル神戸三宮店
住所
〒650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭通1丁目2-3 二鶴ビル801号
営業時間
11:30~20:00(無休)※14:00~15:00休憩
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。