修理速報
SCROLL DOWN

画面交換修理(重度)

スマホスピタルイオン相模原 iPhoneSE第2世代の画面を修理で直る部分とは?

2020年発売のiPhoneSE(第2世代)

指紋認証搭載やや小さめなボディーの扱いやすい端末で、

大変人気な機種です。

今回はそんなiPhoneSEの画面が故障してしまった際に、

修理を行うことでどの部分が直るのかを紹介いたします。

画面の破損は3パターン。対処はどうすればいいの?

 

iPhoneSEの画面が故障でよくあるものが3つあります。

・ガラス割れ

・液晶破損

・タッチ不良

です。

そのどれもが発生してしまうと大変不便なことですね。

実際にこれらの事象が発生してしまった後はどのようにすればよいのでしょうか?

 iphoneSE

機種変更をする

新しい端末を購入してしまえば心機一転でスマートフォンを使用できますね。

新しい機種を使用する前に必要な事は、

データ以降が必要なはずですね。

画面が故障している状態でもデータの以降が出来る場合はあるのですが、

映像が見れない、タッチが出来ない

といった状態ではデータ以降は非常に難しい事になります。

こういった状態からデータ以降を行う為には、

画面の修理が必要になっていきます。

破損した画面い部分だけを新しいものに交換する

これは故障している画面パーツを別の壊れていない画面パーツと入れ替える

といった方法で画面を直します。

この修理方法の良いことは、

【データを残したまま改善する見込みがある】

といったところです。

この修理によって改善される画面の破損は、

・ガラス割れ

・液晶漏れ/映像表示不良

・タッチ不良

です。

スマホが故障した後の対処方法は何がおススメ?

まずスマートフォンが故障してしまった後は、

そのスマートフォンに保証を付けているかの確認を行いましょう。

もし保証を付けている場合は、正規店で対応をしてくれます。

もし保証が無かった場合は、

機種変更か端末修理になっていきます。

スマホスピタルではその端末修理に対応しております。

データそのまま、最短即日でのiPhoneSEの修理をご希望であれば

ぜひスマホスピタルをご利用ください。

iphoneSE2

スマホスピタルイオン相模原店
住所
〒252-0344 神奈川県相模原市南区古淵2丁目10−1 イオン相模原ショッピングセンター1階
営業時間
9:00〜21:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。