修理速報
SCROLL DOWN

バッテリー交換修理

スマホスピタル中津 iPhone5のバッテリーが膨らんで画面が浮いた!バッテリー交換で画面が元通り&使えなくなっていたホームボタンまで復活!

iPhoneはiPhone6以降、大型のモデルが主流となってはいますが、

5シリーズのような4インチモデルのiPhoneもまだまだ人気があります。

手のひらにちょうど収まるサイズであることが人気の秘密みたいです。

 

ただ、4インチモデルのiPhoneとなると、発売から年数が経過しているため、

購入してから数年経過しているというケースの方が多くなっています。

使用年数が長いiPhoneとなると、やはりバッテリーが心配になってきます。

バッテリーの減りが急速になったり、急に電源が落ちるようになったりと言った、

バッテリー劣化に由来する症状が発生しやすくなるのです。

そして、そういったバッテリー劣化が引き起こす症状の1つに

「バッテリーの膨張」があります。

iPhone内部のバッテリーが膨らんで、画面を持ち上げることがあるのです。

本日も、iPhone5のバッテリー膨張に関するご相談が寄せられました。

 

img_9717

画面が浮き上がって、光が漏れてしまっています!

多くのiPhoneは、本体を正面から見た時、左側にバッテリーが内蔵されています。

画面が浮いている箇所からも、バッテリー膨張が強く疑われます。

 

さっそく画面を取り外して、内部を確認してみましょう。

 

img_9719

内部ではやはり、バッテリーが膨らんでいました。

このバッテリーを慎重に取り外していきます。

 

img_9720

取り外したバッテリーと、取り付け予定の新品バッテリーを並べてみました。

分厚さの違いが一目瞭然ですね!

 

新しいバッテリーの動作チェックを済ませ、取り付け作業に入ります。

 

img_9721

新しいバッテリーを取り付けた後は、

あんなに浮き上がっていた画面も本体フレーム内に収まりました!

 

iPhoneのバッテリー膨張については、以前から「ハマグリ」とたとえられることもあります。

それくらい、ぱっくり画面が浮くこともありえるんです!

そうなってしまうと、バッテリーはもちろんのこと、画面部品も交換が必要になってしまうことでしょう・・・

でも、膨らみがまだ進んでいない状態で交換してしまえば、バッテリー交換だけで済むことがほとんどです!

 

お持ちのiPhoneのバッテリーが膨らんできたかも?

そんな時はお早めに、スマホスピタル中津までお持ちください!

スマホスピタル中津
住所
〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎3丁目17−9 旭ビル 2F
営業時間
休業中
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。