修理速報

SCROLL DOWN
その他・修理箇所不明

かなりレア!iPhoneSEのバックガラス(下)の交換だってできちゃう!?

スマホスピタル中津店では、

iPhoneの画面やバッテリーといった、ご依頼が非常に多い部品交換はもちろんのこと、

スリープボタン、各種カメラ、ドックコネクターといった各種内部部品の交換もお受けしております。

iPhoneにおいて交換可能な部品であれば、一通り交換をお受けすることができるというわけです。

ただ、交換可能な部品全てが、まんべんなくご依頼を頂戴するというわけでもありません。

中には、ご依頼自体がかなりレアな部品もあり、

在庫状況によってはお取り寄せが必要であったり、そもそも交換をお受けするのが難しかったりするものも存在します。

今回は、お問い合わせがレアな「iPhoneSE バックガラス交換」をご紹介いたします。

 

「iPhoneSEのバックガラスって何?」と思われた方のために。

iPhoneSEの背面には、上下に一つづつガラスでできた部分があります。

上のガラスは、バックカメラのレンズも含めた領域です。

下のガラスは、充電口のすぐ近くにある部分です。

画面と同じくガラスでできていますので、

落下などの衝撃で割れることがあるんです。

先日、この下のバックガラスが割れてしまったというiPhoneSEをお持ちいただきました。

 

iPhoneSE バックガラス 割れ

ケースを付けていない状態で落とされたそうで、バックガラスが割れ、欠けが発生しています。

お客様によると、いくつかの修理店を当たられたそうなのですが、

どこも対応外と言われてしまい、最終的に当スマホスピタル中津店へとお問い合わせくださったそうです。

奇跡的にと言いますか、たまたまこの機種のバックガラス部品の在庫がございましたので、

修理をお受けすることができました!!!

いやー、部品をご用意していて本当によかったです・・・

 

まずは、割れてしまったガラス部品を除去していきます。

iPhoneSE バックガラス 除去

この機種のバックガラスの下には穴が開いていて、

充電口部品などの一部が見えています。

そのため、むやみにガラスを外そうとすると、内部部品を傷つけてしまう危険性があるため、

慎重にガラスを取りはずしていきます。

 

ガラスの破片も綺麗に取り除いた上で、

新しいバックガラスを固定していきます。

 

iPhoneSE バックガラス 交換済

ガラス交換完了!

こんなに綺麗になりました☆★

 

このバックガラスの割れ・欠けを放置していると、

内部へホコリや水が入りやすくなってしまい、

内部故障を引き起こす危険性もあります。

そのため、割れを放置せずに修理してしまうのは、

内部故障を防ぐという意味でも賢明なご判断と言えるでしょう。

 

スマホスピタル中津店では、

こういったレアな修理もお受けしております。

ただ、部品を常備しているとは限りませんので、

修理をお考えでしたら、まずは一度お問い合わせください♪

スマホスピタル中津
住所
〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎3丁目17−9 旭ビル 2F
営業時間
休業中
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。