修理速報
SCROLL DOWN

バッテリー交換修理

スマホスピタル中津 バッテリーが膨張して起動しなくなったiPhoneSEのバッテリー交換をしました!

今回は当店、スマホスピタル中津店で先日ご依頼いただきましたiPhoneSE(初代)のバッテリー交換についてご紹介します。

iPhoneSE(初代)は2016年に発売されたiPhoneです。

お持ち込みいただいたiPhoneの症状は、長い間起動せずに放置していたら全く電源が入らなくなってしまった…との事でした。

3年以上起動せずに放置していたそうです。

iPhoneは長い間通電させずに放置していると「過放電」といって中のリチウムイオン電池が機能しなくなります。

リチウムイオン電池は消耗品ですので、使っているとどんどん劣化してしまうのは有名ですが、全く使わないで置いとくのも

実はバッテリーにとっては良くない状態なのです。

img_0381

今回のiPhoneSEは起動しないのに加えて、バッテリーが内部で膨張いてしまい画面が浮いている状態でした。

もしかしたら画面も故障しているかも…と思いましたが今回は画面へのダメージは少ないようでした。

起動しない+バッテリー膨張という事なので、バッテリーは劣化しきってその役目を終えていました。

もしそんな状態になってしまって、中のデータを取り出すために起動させたい場合は、当店スマホスピタル中津店にお任せ下さい!

スマホスピタル中津店ではiPhoneのバッテリー交換を即日最短15分で行なっています。中のデータもそのまま作業しますので、

消えてしまう心配は無用です!

さらに、当店では修理後3か月の無償保証や保護フィルムの貼り付けサービス、ガラスコーティングなどのアフターケアもしっかり行なっています。

img_0383

今回のバッテリー交換修理では修理後はしっかり起動して動作するようになりました。

バッテリーの最大容量も100%なのでバッテリーの持ちもよくなっているはずですね。

 

スマホスピタル中津
住所
〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎3丁目17−9 旭ビル 2F
営業時間
休業中
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。