修理速報

SCROLL DOWN

水没修理はスマホスピタル第4ビル店へ!大切なデータが取り出せるかもしれません。

このご時世スマートフォンは日常生活のなかで欠かせない存在ですよね。

手を洗う時、お風呂はいる時など、水のそばにスマートフォンを置いてる方も多いのではないでしょうか?

iphoneをお持ちの方でよくiPhoneは防水機能だと思っている方が多いですが、

iPhone7からiPhoneは耐水機能です。

 

防水耐水の違いを説明すると、

防水とは、文字通り水の侵入を指します。防水機能が付いている製品は長時間水中に入れても使用が出来ます

製品の隙から内部の構造に水が入り込まないような加工がしてあり、耐水性を高めてあるものが多いです。

耐水(生活防水)は簡単な防水機能です。生活の上で小雨に濡れたり、少しの水なら防ぐことが出来ます。

大雨の日にポケットの中にiPhoneを入れてる方、イヤホンジャックから水が浸入して水没してしまう可能性もありますので、

注意が必要です。

 

水が濡れてしまったiPhoneですが中にはその時には不具合なく使えるのもありますが、

次の日には電源が入らなくなってしまったり、電源は付いているのに画面が暗くてなにも見えないなど、水没にも症状はあります。

iPhoneが使えなくなってしまってからお持ちする方が多いですが、水没されて操作が出来るなら、

まずはバックアップを取ってください

スマートフォンは精密機械なので一度に水没してしまうと元のようには起動しなくなります。

なので、水没した際は機種変更をされることをおすすめします。

スマホスピタルの水没復旧作業ではバックアップをしていない方のデータを取り出す修理することが出来ると成功となります。

 

img_4536

こちらは水没したスマートフォンです。

水滴が残っていますね、水没復旧作業はまず時間をかけて乾燥作業をおこないます。

乾燥作業が終わると、洗浄作業をおこない復旧の確認をします。

iPhoneの状態によっては水没の際にパーツが壊れてしまいパーツを交換すると直るケースもあります。

水没してiPhoneが正常に動いてくれない、電源がつかない、などの症状が発生した場合でも諦めずに、まずはスマホスピタルへお持ちください!

スマートフォンは突然不具合が起きてしまう事があるので、バックアップを取っていないとデータが全て消えてしまいます。

修理業者としてのアドバイスはバックアップはこまめに取っておくといいです。

 

スマホスピタル第4ビル店でお待ちしております!

詳しくはこちら↓

スマホスピタル大阪駅前第4ビル店 ガラスコーティング価格一覧ページ
スマホスピタル大阪駅前第4ビル
住所
〒 530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4 大阪駅前第4ビル B2階35号
営業時間
平日10:00~21:00/土日祝10:00~20:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。