修理速報

SCROLL DOWN

見落としがち?iPhoneSEの背面修理

今回お持ちいただいたのはiPhoneSEの初代です。

最近iPhone8にとても似ているiPhoneSE(2020)が発売されましたが、

やはり初代に比べると少し大きいので買い替えるか悩んでいるという人もいらっしゃるのではないでしょうか

 

ご依頼内容としては

日頃多いのは落下などによる画面の割れや、本体的にも古い機種なので

バッテリーの交換依頼などが多いのですが

今回は珍しく「背面修理」でした!

 

背面がガラスのモデルといえば

iPhone8以降かな~という認識になりがちですが、

実はiPhone4やiPhone5なども背面にガラスが使用されています。

iPhone4は背面全部がガラスなので分かりやすいですが、

iPhone5/5s/SEは背面の中央部はアルミフレームで、上下だけガラスという特殊なつくりになっています。

ガラスの面積は少ないですが、やっぱり打ちどころが悪かったりすると簡単に割れてしまいます。

 

s__44285955

 

割れてもカバーで隠れるし不自由ないのでは?

と思う方もいるかとおもいますが

割れる事で何か困る事があるかと聞かれると、怪我をする可能性があるとしかいいようがないのですが

割れを放置することで、起こる不具合は無数にあります。

開いてしまった隙間から水分やほこりが侵入して他のパーツにダメージを及ぼす可能性があるからです。

 

早急に修理するべきと言えるでしょう!

s__44285956

 

ガラスを剥いだところですが、

穴がいくつかあるのがわかりますでしょうか

この真裏は充電口のパーツですので、

ここにもしものことがあれば、充電できなくなってしまう可能性があります。

 

 

お困りの際はスマホスピタル大阪駅前第4ビル店へご相談ください!

スマホスピタル大阪駅前第4ビル
住所
〒 530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4 大阪駅前第4ビル B2階35号
営業時間
平日10:00~21:00/土日祝10:00~20:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。