修理速報
SCROLL DOWN

ドックコネクター交換修理(充電部分)

スマホスピタル名古屋栄 充電ケーブルが折れた!?iPad Airの修理のご依頼です!

本日は、iPad Airの修理のご依頼でお持ち込みいただきました!

 

充電ケーブルが折れてしまったということで、

iPadの充電口(ドックコネクター)の内部に充電ケーブルの先端が残ってしまい、

充電ケーブルを差し込むことができず、取り出すこともできずの状態となっていました。

 

iPadAir ドックコネクター 充電ケーブル折れ

充電ケーブルを差し込もうとしても、写真の位置までしか入りません。

ほとんど抜けている状態のため充電することもできず、どうしようもない状態です。

 

iPadAir ドックコネクター 充電ケーブル折れ

充電口を覗いてみると、内部にケーブルの先端が残っていることもはっきりと確認できます。

 

こういった症状の場合、

① まずは端子内部に残ってしまったケーブルの先端の取り出し

② ドックコネクター部品の交換

が必要となります。

 

まず最初に、ケーブルの先端の取り出しを試みます。

ピンセットや細いドライバーなどに引っかかるような状態であれば、

取り出すことができる場合もございます。

しかし、状況によっては先端を取り出すことができても充電ができないケースもあります。

ケーブルが折れてしまうほどの衝撃が合った状態ですので、

iPad本体の端子時代にも変形などが生じて、充電反応しなくなっている場合があるためです。

 

先端の取り出しが困難な場合や、取り出すことが出来ても充電がされない場合は

充電口としてのパーツであるドックコネクターの交換を行います。

こちらの作業では実際に分解と交換を行うため、

先端の取り出しができない場合でも修理できる可能性が高いです。

 

iPadAir ドックコネクター 充電ケーブル折れ

今回は、ケーブル先端の取り出しに成功し、そのまま充電できることも確認できました!

一番スムーズに修理できたケースと言えます。

 

今回のようにケーブルが端子の中で折れてしまったというご依頼は、

実は意外と多い内容となっております。

充電中に落下させてしまったりするとこのような状態になってしまうことがあるので、

充電中は安定した机の上などにおいて落下などしないように注意が必要です。

 

万が一、同じようにケーブルが折れて詰まってしまった場合もぜひご相談下さい!

 

ドックコネクター修理料金一覧

 

近隣店舗もご利用いただけます

スマホスピタル名古屋駅前店(名駅前、スパイラルタワーズ地下1階)

スマホスピタル名古屋金山店(アスナル金山より徒歩約1分)

スマホスピタル名古屋栄店
住所
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄三丁目9-10 アスカヰビル 3c号室
営業時間
11:30~15:00、16:00~20:00(月・木 定休日)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。