修理速報

SCROLL DOWN
その他・修理箇所不明

画面に何も表示されなくなって真っ暗なXx miniを基板移植で復活させます

img_6007

 ↑ 左:故障端末、右:ドナーとなる端末 

Android機種は種類が膨大にあってそれぞれ部品が異なります。

今回、修理ご依頼があったのはSHARPの

AQUOS PHONE Xx mini という機種です。

症状は画面表示が一切されず通知音などは鳴っていて

充電するとランプも点灯するというもの。

写真では分かりませんが、よく見るとディスプレイが

ガラスの下で割れていました。これでは表示できません。

iPhoneなど画面パネルだけが入手できる機種なら

部品交換対応ができるのですがAQUOSに限らず

部品単位での入手ができない機種も多くあります。

そんな時は今回の手法でのお直しをご案内しています。

img_6008

ではまず故障端末から分解していきます。

構造も機種より様々で、Xx miniは背面が2重になっています。

img_6009

分解を進めて基板を取り出しました。

真ん中の緑っぽいのが基板です。

これがスマホの主要部品でデータも全て

この基板の中にありますので、外身が変わっても

基板さえ無事ならデータはそのままです。

つまり、今回はこの基板を入れ替えての修理です。

img_6010

さて、ドナー端末も分解して基板を入れ替えました。

このまま組み立てれば無事復活!となるの通常です。

img_6011

何かトラブルを予想された方もいるかもしれないですが

今回も通常通り、無事復活です!

表示しているのが待ち受け画面で

作業前と異なっているは一目瞭然ですね。

こういった形での修理なら部品単体での入手ができずとも

もう一台同じ機種が入手できれば修理できます。

ただ、これはデータを重視した方法なので

コストは度外視となります。

 

【基板移植による修理について】

お分かりの通りですが同じ端末を一台犠牲にします。

プラス作業にかかわる料金も掛かるため

単なる買替えより高くなってしまう事と

ドナー端末の取り寄せ期間が必要なのが欠点です。

ドナー端末のご用意をお任せいただくか

ご自身で用意いただくかでも

トータルで必要な費用は異なります。

ドナー端末を一緒にお持ちいただく事で

お取り寄せの必要が無くなりお安くできたり

即日修理も可能ですのでご利用をお考えの場合は

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

iPhoneやXPERIA、Galaxyについては下記より

修理価格をご確認いただけます。

→スマホスピタル名古屋金山店の修理価格一覧を見る

スマホスピタル名古屋金山
住所
〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山1-16-11グランド金山ビル3F
営業時間
11:00~20:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。