修理速報

SCROLL DOWN
バッテリー交換修理

朝充電してあって使用していなくてもお昼ごろには残量が半分くらいまで減ってしまうようになってしまったiPhone7のバッテリー交換行いました。

スマートフォンなどの充電して持ち運びが出来る端末のバッテリーには、リチウムイオン電池が使用されており

リチウムイオン電池は、経年劣化によってバッテリー性能が悪くなっていきます。

今回は、充電の減りが早くなってしまったとご相談いただいたiPhone7のご紹介です。

こちらの写真は、来店時の端末の状態です。

IMG_8406

iPhoneは、iOSが11.3以降から設定アプリから現状のバッテリー状態を確認することができます。

今回の状態は、最大容量が低下してしまっている状態で最大容量が低下してしまっていると

充電しても購入当時よりも充電できる電力が少なってしまっていることで

減りが早くなったと感じるようになります

こちらの写真は、新しいバッテリーに交換後の状態です。

IMG_8407

新しいバッテリーに交換したことで最大容量が100%になっています

バッテリーは、スマートフォンのパーツ内でも経年劣化の影響を大きく受けてしまうので

バッテリーが原因で動作に不具合がある場合は、新しいバッテリーに交換することで改善が見込めます

スマホスピタルでは、iPhoneやAndroid機種・ゲーム機のバッテリー交換や

画面交換修理・パーツ交換修理なども行っております。

ご利用の際は、在庫確認も兼ねて一度お電話などでご相談ください

iPhoneバッテリー交換費用はこちらから

スマホスピタル名古屋駅前
住所
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目27−1 モード学園スパイラルタワーズB1
営業時間
10:00〜21:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。