修理速報
SCROLL DOWN

バッテリー交換修理

スマホスピタル町田 XperiaXZ3バッテリー交換もスマホスピタル町田で即日修理!充電がすぐ切れる状態が改善!

2018年11月に発売されたXperiaXZ3のバッテリー新品交換修理ご依頼を頂きました!

スマホのバッテリー寿命は充電500回程度と言われています。

なのでほぼ毎日充電したとして、使用開始から1年半から2年ほどが寿命ということになります。

スマホスピタル町田ならそんな寿命を迎えてしまったスマホのバッテリーを新品に交換して、まだまだ快適に使用できるように充電持ちを改善させられます!

 

今回お持ち頂いたのはXperiaXZ3でした。

XperiaXZ3はXperia史上、バッテリー交換が最も難しいとされています。

それでは分解している写真と共にバッテリー交換が難しい理由を解説いたします!

 

XperiaXZ移行、XperiaXZ2までは画面側から分解する構造でした。

その点、XperiaXZ3を分解するには背面パネルを剥がす必要がありので分解しやすくなっている、とおもいきやそうでもありません。

というのも、XperiaXZ3の背面パネルの粘着は非常に強力だからです。

ヒートガンを使用して粘着を弱めないとまず間違いなく背面パネルは割れます

ヒートガンとピックを使って慎重に作業して…

背面パネルを開いて分解したXperiaXZ3

やっとこのように持ち上げることが出来ます。

背面パネルには指紋認証ケーブルが付いているので持ち上げ過ぎには要注意です。

指紋認証ケーブルのコネクタを外して…

本体から背面パネルを剥がしたXperiaXZ3

このように背面パネルを本体から外します。

背面パネルを剥がすと、本体側には無数のネジが止まっています。

それらを全て外します。

場所によっては長さが違うので外したネジが分からなくならないように注意が必要です。

基板を覆ったプラスチックパーツを剥がしたXperiaXZ3

ネジを外すと基板上のプラスチックパーツを剥がすことが出来ます。

この時点でまだバッテリーを取り出すことが出来ません。

バッテリーは銀板に覆われており、その銀板は基板の下にネジ留めされています。

つまりバッテリー交換するには基板を取り外す必要があります。

基板に接続されているコネクタやアンテナを全て外し、固定しているネジも外します。

SIMトレイも取り出して慎重に基盤を持ち上げます。

本体から基板を取り出したXperiaXZ3

ここまでしてやっとバッテリーを取り出すことが出来ます。

バッテリーを固定したネジを外し、バッテリーを取り出します。

本体からバッテリーを取り出したXperiaXZ3

劣化したバッテリーをこのように取り出せたら新品のバッテリーを本体にセットします。

ここで終わり…ならいいのですが、今まで外したネジやコネクタを全て間違わないように組み直さないといけません。

通常のXperiaなら作業時間は大体60分程度ですが、XperiaXZ3の場合は90分は頂いております。

バッテリー新品交換修理後のXperiaXZ3

これで充電持ちが大幅に改善しました!

機種変更することなく、このXperiaXZ3をまだまだ快適にお使い頂けるようになりました!

 

XperiaXZ3は難易度の高さから、修理費用が高かったりそもそも修理を受けていないお店が多いです。

スマホスピタル町田なら比較的に安価で、しかも即日修理出来ますので充電持ちに関してお困りならぜひお持ちくださいませ!

スマホスピタル町田
住所
〒194-0013 東京都町田市原町田6丁目21−5 ARCビル 301号室
営業時間
10:00~19:00
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。