修理速報
SCROLL DOWN

スマホスピタル熊本下通 液晶破損時はロック画面を開かないように

スマホスピタル熊本店です。

iPhone 6の液晶修理をお受けしました。

液晶表示も多色の線が出ていておかしくなっていますが、一番のダメージはホームボタン左の部分です。

マスキングテープで覆われていますがパネルの割れが大きく陥没させており、そこから走るヒビに添うように液晶漏れなども出ています。

また、タッチ操作も勝手に行われることもあったようで、パスコードの連続ミスで起きる「iPhoneを使用できません」のメッセージも出ていました。

IMG_3539

パネルをあけるためにマスキングテープを外したところ、大きなガラス片が複数落ちて中がむき出しになることに。

割れたときはフィルムなどでその部分を防御したほうがいいことがわかります。

IMG_3540

傷は大きかったですが修理は終わり、液晶の映りやタッチ操作は問題なく行えました。

作業終了後すぐはまだiPhoneを使用できない状態でしたが、しばらくするとパスコードが入力できるようになり動作できました。

液晶が壊れているとタッチ操作が勝手に行われ誤ったパスコードが入力されることがあります。

今回は大丈夫でしたが、複数回パスコード入力を間違えるとデータが消去される設定もありますので液晶破損のさいはロック画面でも開かないほうが安全です。

スリープさせたままか、電源を切っておいてからスマホスピタル熊本までお持ちください。

スマホスピタル熊本下通
住所
〒860-0807 熊本県熊本市中央区下通1丁目9−11 ライズ銀座通りビル 2F
営業時間
11:00〜20:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。