修理速報
SCROLL DOWN

画面交換修理(重度)

スマホスピタル熊本下通 iPhone8の画面交換+バッテリー交換をご紹介!

iPhone修理・スマホ修理でお馴染みの総務省登録修理業者のスマホスピタル熊本下通店です。

本日はiPhone8の画面+バッテリー交換をご紹介!

修理前の端末がコチラ↓

iPhone8 画面+バッテリー交換

 

端末の状態を確認して見ると、画面上部から大きくひび割れが広がっています。
それだけでなく、液晶損傷+バッテリー劣化もしている状態でした。
なぜバッテリーが劣化していると分かるのかと言うと…
バッテリーには最大容量と言うものがあります。
バッテリー最大容量とは、充電が満タンの状態でどれほど溜まっているかを表す数字です。
つまり、今回の場合充電を満タンにしても実際は84%分しか使えていないという事です。
iPhoneをお使いの場合、そのバッテリー最大容量を確認する事ができます。

バッテリー最大容量の確認方法

初めに、設定アプリを起動します。
その後、バッテリー→バッテリーの状態を押すと、バッテリー最大容量を確認する事ができます。
バッテリーの劣化を少しでも感じたらすぐにバッテリー最大容量を確認しましょう!

それでは、早速iPhone修理に入ります。

まずは、画面の取り外しを行います。
iPhone修理は全てこの作業からになります。
初めに、本体下部にある星ネジと呼ばれるネジを2本外します。
次に、右下部にスパチュラを差し込み画面を展開していきます。
この時、内部にはたくさんのケーブルがあるので断線しない様に気をつけましょう。
画面を展開できたら、ゆっくり90度くらいまで画面を倒します。
次に、画面・イヤースピーカーのケーブルを外します。
コネクターを外す事ができたら、画面と本体が別々に分かれます。

iPhone8 画面+バッテリー交換

まずは、画面交換から行いたいと思います。

初めに、画面に付いているイヤースピーカー、近接センサーを取り外します。
次に、ホームボタン、ヒートシンクを外し、新しい画面に同じ様に取り付けます。
これでひとまず画面交換は完了です!

次はバッテリー交換を行います!

バッテリーは本体に粘着により固定されています。
まずは、粘着を剥がす作業からです!
バッテリー下部に粘着のつまめる部分があるので、そこを掴んで巻き取ります。
粘着を剥がせたら、バッテリーは簡単に外れます。
後は、新しいバッテリーに同じ様に粘着を貼り、バッテリーを取り付けるだけです!

最後に、逆手順でコネクターを付け、画面をはめるとiPhone修理完了です。

iPhone8 画面+バッテリー交換

画面割れ・液晶損傷・バッテリー劣化していたiPhone8がこの通り!
新品同様綺麗になりました!
今回のiPhone修理も即日修理・データはそのままでお返しする事ができました。

一緒に修理で普段よりお得に!

当店では、今回の画面+バッテリー交換の様に複数の修理を同時に行うと「セット割」が適用されます。

2箇所目…10%OFF
3箇所目以降20%OFF

この様に、お得に修理する事ができるのでオススメです!

iPhone修理・スマホ修理は即日修理のデータはそのまま!

スマホスピタル熊本下通店は総務省登録修理業者です。
そのため、知識と技術を持ったスタッフが修理に携わります。
また、交換するパーツも厳しい審査をクリアした物のみを使用しております。
安心して端末をお預け下さい。

iPhone修理・スマホ修理でお困りの際はスマホスピタル熊本下通店までお気軽にご相談下さい。

関連記事はこちら

https://smahospital.jp/column/iphone/iphone_screen_mosaic/

repairprice_link

その他の修理価格

機種名
iPhone8
症状
画面割れ・バッテリー劣化
修理メニュー
画面交換修理・重度、バッテリー交換
修理金額
13,060円・税込(2022/6月時点)
スマホスピタル熊本下通
住所
〒860-0807 熊本県熊本市中央区下通1丁目9−11 ライズ銀座通りビル 2F
営業時間
11:00〜20:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。