修理速報
SCROLL DOWN

バッテリー交換修理

スマホスピタル熊本下通 勝手に電源が落ちてしまうiPhone7。原因はバッテリー?スマホスピタル熊本下通店のバッテリー交換は最短15分で完了します!

iPhone修理・スマホ修理のスマホスピタル熊本下通店では画面交換やインカメラ交換、充電口交換などパーツ交換修理を行っています。もし画面割れしてしまったり、水没してしまったなどでお困りの際は是非ご相談ください!リンゴループに入ってデータが取り出せなくなった!というときでもデータ復旧サービス行っています。

車でお越しの方には提携駐車場をご用意しております。パスート24や下通繫栄会の駐車場であればスタッフに駐車券をご提示していただくとサービス券をお出しできます。市電をご利用の方も花畑町を下りた後銀座通りへ進んで徒歩3分で到着!まずはお気軽にお立ち寄りください。

本日ご紹介するのはiPhone7のバッテリー交換です。

電池の減りが早いというのとたまに勝手に電源が落ちて困っているということでご来店いただきました。

まず修理前のバッテリーの状態を見てみましょう。

iPhone 7 / バッテリー交換前

iPhone 7 / バッテリー交換前

「設定」>「バッテリー」>「バッテリーの状態」で最大容量を確認することができますが画面を見てみると78%と表示されておりバッテリーが劣化していることがわかります。
バッテリーが劣化すると電池の減りが早くなるだけでなく、勝手に電源が落ちるようになったり、充電反応はあるのに充電が溜まらないということもあります。
バッテリーの寿命は約2年とも言われているのでスマホを2~3年以上使っている方や上記の症状が出て気になるというときはバッテリー交換をお勧めします。

特にiPhone7は2016年に発売されてバッテリーも経年劣化してきていると思います。バッテリー交換で充電の減りの早さに関するお悩みも解決できるので是非ご検討ください!

スマホスピタル熊本下通店ではiPhone修理はデータはそのままで即日修理ができます。今回のiPhone7のバッテリー交換であれば最短15分でできます!予約なしのご利用やバックアップをしていなくても即日修理でスマホ修理を行うことができるので是非お気軽にお立ち寄りください。

それではiPhone7のバッテリー交換修理をご紹介します。

スマホスピタル熊本下通店は総務省登録修理業者に認可されており、技術や使用パーツなど厳しい審査をクリアしています。スマホ修理の際は専門のスタッフがバッテリー交換をします。

iPhone修理では画面をまず外します。画面下部の星ネジ2本と画面と本体の間にある防水テープを切り取り画面を取り外します。粘着が取れたら画面を次のように横に倒します。

スマホスピタル熊本下通店 / 修理過程1

スマホスピタル熊本下通店 / 修理過程1

画面とインカメラのケーブルが基板についているため、開きすぎないように手で固定します。バッテリーと画面側のケーブルを基板から外すと次のように画面と本体を離すことができます。

スマホスピタル熊本下通店 / 修理途中2

スマホスピタル熊本下通店 / 修理過程2

次に本体についているバッテリーを外します。全体的にバッテリーシールが裏についているため、巻きながら取ります。そうすると簡単にバッテリーを取り外すことができ、新品に交換できます。

あとはまた画面とバッテリーのコネクタを再び基板に取り付け組み上げていくとバッテリー交換完了です!

こちらが修理後のiPhone7です。

iPhone 7 / 修理後

iPhone 7 / バッテリー交換後

最大容量を確認してみるときちんと100%と表記されています!お客様と一緒に動作確認、またデータはそのままか確認をしていただきましたが特に問題ないとのことでした。

総務省登録修理業者のスマホスピタル熊本下通店では修理後のパーツに対して3ヶ月のパーツ保証をつけています。万が一パーツに不具合が見られた場合は、このパーツ保証で対応できますのでご安心ください。

保護フィルムの販売も行っており、衝撃吸収フィルムやガラスフィルムなどもございます。iPhone修理と一緒に是非画面割れの予防策としていかがでしょうか。

スマホスピタル熊本下通
住所
〒860-0807 熊本県熊本市中央区下通1丁目9−11 ライズ銀座通りビル 2F
営業時間
11:00〜20:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。