修理速報
SCROLL DOWN

画面交換修理(重度)

スマホスピタル熊本下通 ポケットからiPhone11が落ちて画面にガラス割れと右側に黒い液晶漏れ!?スマホスピタル熊本下通店の画面交換でどちらも綺麗に直ります!

iPhone修理・Androidスマホ修理のスマホスピタル熊本下通店では即日修理で対応できるものがほとんどです。Switchなどのゲーム機修理も行っております。不具合や故障でお困りの際はお気軽にご利用ください。

場所は銀座通りにある、ライズ銀座通りビルの2階で営業しています。下通と銀座通りの交差点近くです。近くには銀座プレスパスート24の提携駐車場もございます。駐車券を会計時にご提示していただくとサービス券をお出しできますので是非ご利用ください。

本日ご紹介するのはiPhone11の画面交換修理です。
お持ち込み頂いた時のiPhone11の状態はこちらです。

iPhone 11 / 修理前

iPhone11 / 修理前

画面の下側からガラス割れがあり、また右側は液晶損傷が見られ画面表示が半分できていない状態です。ポケットにiPhone11を入れていて、物を拾おうとかがんだときに落ちてしまったそうです。そして画面割れと液晶損傷をしてしまったとのことでした。お客様はよくYouTubeで動画視聴をしたり、スマホゲームをすることがあるので画面が半分見えない状態で困っておられました。

画面割れや液晶損傷を放置しておくと、状態悪化して最悪画面が使えなくなることがあります。液晶損傷が広がり画面がほとんど見えなくなったり、タッチが効かなくなってデータが取り出せなくなることがあります。
また、水没のリスクもあります。iPhone11は防水機能がついているので「どうして?」と疑問に思われる方もいらっしゃると思いますが、ガラス割れがあるとそこから内部に水が入り水没してしまうことも考えられます。このような理由もあり、画面割れがあったときは早めに画面交換するのをオススメしています!

iPhone11の画面交換修理はガラスと液晶を丸々交換するので、画面割れと液晶損傷は一緒に直すことができます。修理時間については最短30分でデータはそのままで修理できます。正規店でのiPhone修理だとお預かりでの修理になる場合やバックアップはとらなければいけませんが、スマホスピタル熊本下通店ならバックアップいらずですぐに画面交換に出せます。

それでは修理内容に移ります。総務省登録修理業者のスマホスピタル熊本下通店では専門スタッフが修理を行います。どのようにiPhone11の画面交換をしていくのかご説明していきます!

最初に画面の取り外しを行います。端末下部にある星ネジ2つを外し、ピックなどの薄いもので画面と本体の間にある粘着性の防水テープを切ります。そうすると画面をある程度外せるようになりますが、このとき思い切って外すと画面や近接センサ、音声通話に関するケーブルが切れてしまいます。

一度画面を横に倒し、銀プレートを取ってバッテリーと上記のケーブルを基板から外すと画面を完全に外すことができます。なぜ画面交換なのにバッテリーのコネクタまで取ってしまうのかというと、基板に完全に電気が流れないようにして電圧負荷による故障など起きないようにするためです。

iPhone11の画面には近接センサーやイヤースピーカーのパーツがついているので新しい画面に移植します。
あとは新しい画面つけて組み上げていくと画面交換完了です。

iPhone修理 / 修理後

iPhone11修理 / 修理後

こちらが修理後のiPhone11です。右側にあった黒い液晶漏れも画面交換で直りました。端末返却時にはお客様自身で実際に端末を触って操作や動作、データ等が問題ないか確認をしていただきます。もちろん、ゲームアプリや写真などもデータはそのまま残っています。

スマホスピタル熊本下通店はスマホ修理の技術や使用するパーツの品質で厳しい基準をクリアした総務省登録修理業者です。iPhone修理に出すときは安心できるスマホスピタル熊本下通店にお任せください。

スマホスピタル熊本下通
住所
〒860-0807 熊本県熊本市中央区下通1丁目9−11 ライズ銀座通りビル 2F
営業時間
11:00〜20:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。