修理速報
SCROLL DOWN

画面交換修理(重度)

スマホスピタル熊本下通 落としてバキバキに割れてしまったiPhone 8Plusがまた使えるように?!スマホスピタル熊本下通店で画面交換修理をして新品同等のiPhone 8Plusに!!

iPhone修理・Androidスマホ修理でおなじみのスマホスピタル熊本下通店です。
市電辛島長から徒歩3分、下通アーケード銀座通りの交差点の目の前にスマホスピタル熊本下通店で営業しております!
iPhone修理では画面が割れてしまった画面の交換やガラス交換、劣化したバッテリー交換修理など様々な修理を承っております。
お使いのiPhone、Androidスマホの破損や不具合などでお困りの方は、スマホスピタル熊本下通店へお気軽にお問い合わせください。

今回はiPhone 8 Plusの修理のご依頼を頂きましたのでご紹介いたします。
iPhone 8 PlusはiPhone X・iPhone 8と共に発表されたApple社の端末になります。
ワイヤレス充電機能が搭載されたため、背面が金属からガラス製になっています。
iPhone Xのようにベゼルをギリギリまで削ったディスプレイでは無く、前世代のモデルと同様のホームボタンが搭載されているのも、今となっては特徴の一つになりますね!
iPhone 8・iPhone 8 Plus ・iPhone Xに搭載されているシステムチップはA11 Bionicチップ、M11モーションコプロセッサです。
A11 BionicチップはiPhone7に搭載されていたA10 Fusionチップと比べて最大で70%高速化していて、GPU(グラフィックボード)が30%も高速化して消費電力が約30%と大幅に進化しています。

それでは修理のご紹介です…
休日にキャンプに行ったとき、写真を撮っている最中に手から滑って落ちてしまい、石にぶつかりガラス部分が割れてしまったと、熊本市内からご来店いただきました。
こちらがご来店頂いた際の修理前画像です。

修理前画像

iPhone 8 Plus/修理前

画面全体がバキバキに割れてしまっていて、場所によっては操作をすることも、細かい文字を見ることもできなくなっていました。
メイン端末として使用しているとのことだったので、早急に画面交換修理をさせていただき新品同等のiPhone 8Plusにしていきます。

まずは、iPhoneの底面部分にある2つの星ネジを取り外していきます。
次に、星ネジを取り外すとフレーム付近に防水用の粘着性のある接着剤があります。画面展開をする際は接着剤をピックで切り取っていきます。
画面を展開する際、コードが断線する可能性もあるので、本をめくるようにゆっくりと作業していきます。

続いて、通電を無くすためにバッテリーの接続を外し、画面から繋がっているコネクターを取り外すことで画面を分解出来るようになります。
取り外した画面にあるフロントカメラのパーツとホームボタンを新しい画面に移植していきます。
移植した新しい画面を外した順と逆の順で本体に取り付けます。
バッテリーを接続した後、iPhoneを一度起動してタッチ操作などに初期不良などがないかを確認します。
組み立てた後に、動作確認を行い問題が無いことを確認できたので、無事お客様にお返しすることが出来ました。
即日でiPhoneが戻って来てよかったとお客様にも満足していただけました‼
こちらが修理終了後画像です。

修理終了後画像

iPhone 8 Plus/修理終了後

画面割れの画面交換修理をする際は最短で30分、バッテリー交換をする際は最短で15分で修理をすることが出来ます。
その他iPhoneに関する部分的なパーツ交換や水没復旧修理なども受け付けております。故障やトラブルがございましたら、スマホスピタル熊本下通店のメール、お電話からお待ちしておりますので、どうぞご利用ください。
当店ホームページ、メールからもお問い合わせ頂けます!!

以上スマホスピタル熊本下通店でした!

スマホスピタル熊本下通
住所
〒860-0807 熊本県熊本市中央区下通1丁目9−11 ライズ銀座通りビル 2F
営業時間
11:00〜20:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。