修理速報
SCROLL DOWN

バッテリー交換修理

スマホスピタル熊本下通 充電の減りが早いiPhone 7をバッテリー交換修理!バッテリーの劣化を防ぐ方法とは?

iPhone修理スマホ修理でお馴染みのスマホスピタル熊本下通店です。
本日も銀座通り交差点の近くにあるタピオカ屋の2階で、11:00〜20:00まで元気に営業中です。
iPhoneに使用されているリチウムイオン電池は充電式のバッテリーで電池残量が無くなっても再度充電をすれば使えるようになる優れものですが、使い方次第で通常よりも劣化が早まります。
なので、バッテリーに負荷がかかるような使い方は避けて、少しでもバッテリーの寿命が伸びる使い方を習慣にしておく必要があります。

今回はバッテリー劣化の原因になり得る使い方を少しご紹介していきます!
『暑すぎたり寒すぎる環境で使用する』
iPhoneで推奨されている環境の温度は0°~35℃です。
この気温より高い場所もしくは低い場所で使用すると、バッテリーにダメージを与え劣化を早めてしまいます。
特に冬場のスキー、夏の車内放置など。
極度に暑すぎたり寒すぎる環境での使用は極力控えるようにしましょう!

『位置情報をオンにする』
自分の現在地を取得してくれる機能ですが、こちらをオンにするとバッテリーの消耗が早くなります。つまりバッテリーへの負担も大きいです。
あまり使用しない人は位置情報をオフにしましょう!
位置情報をオフ・オンにする方法は
設定→プライバシー→位置情報サービス→ 位置情報サービの右側にあるスライドでオンとオフを切り替える
こちらになります。

『容量が大きいアプリを頻繁に開く』
ゲームをしててiPhoneが極端に熱くなった経験などはありませんか?
YouTubeやグラフィックが良いゲームなどは、スマホ内で様々な処理を行うCPUという機能の動きが活発になります。そのため、システムに高い負荷がかかり、バッテリーへの負荷も大きいです。
スマホゲームを本気でしたい方などはゲーミングスマホを購入する事をオススメします!

他のスマートフォンでもバッテリーは使えば使うほど劣化していきます。工夫して性能が落ちないよう劣化を防ぐ使い方をして、快適に長くスマートフォンを使えるようにしましょう!

本日は充電の減りが早くて、お困りのお客様から来店がありました。
修理前の状態がこちらになります。

iPhone 7/バッテリー交換修理前

iPhone 7/バッテリー交換修理前

設定からバッテリーの状態を確認したところ、最大容量が50でした。
最大容量はiPhone6以降の機種でiOS11以上で有れば確認する事が可能で、こちらはバッテリーの最大蓄積量になります。
今回修理依頼があったiPhone 7はフル充電しても新品時と比較して74%までしか充電が貯まらないという意味になります。
かなり劣化してますね…

このようなiPhoneバッテリーの劣化もスマホスピタル熊本下通店にお任せ下さい!
今回の端末は購入してから2年以上経っているとの事でした。
バッテリーの劣化による可能性が非常に高かったので、iPhone 7のバッテリー交換修理で承りました。
修理前にバッテリーの劣化以外に不具合がないか?確認をしたところ特に問題なかったので、今回はこのまま修理を進めました。

修理完了後の状態がこちらになります!

iPhone 7/バッテリー交換修理前

iPhone 7/バッテリー交換修理前

バッテリー交換修理を行った事により最大容量が74%だったiPhone 7が、『たった15分』で最大容量が100%になりバッテリーの性能を新品同様にはする事が出来ました。修理後の動作確認も問題なく、データそのままでお返ししました。
お客様自身でも実際に触って中のデータや操作感など確認して頂いたところ大変満足してされていました!

スマホスピタル熊本下通店では、交換したパーツに修理完了日から3ヶ月間の保証をお付けしております。
なので、安心してご利用いただけます!
iPhoneでお困りの際は、一度ご相談して頂ければと思います。

以上、スマホスピタル熊本下通店でした。

スマホスピタル熊本下通
住所
〒860-0807 熊本県熊本市中央区下通1丁目9−11 ライズ銀座通りビル 2F
営業時間
11:00〜20:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。