修理速報
SCROLL DOWN

画面交換修理(重度)

スマホスピタル熊本下通 スマホのガラス割れは即日でなおります!スマホスピタル熊本下通店でiPhone XSの画面交換修理もデータそのままで修理できます。

iPhone修理・スマホ修理のスマホスピタル熊本下通店です。スマホ修理以外にもSwitchなどのゲーム修理も行っています。下通と銀座通りの交差点近くで営業しています。市電からの交通アクセスもバッチリ!街のスマホ修理はスマホスピタル熊本下通店にお任せください!

本日ご紹介するのはiPhone XSの画面交換修理です。2018年にiPhone XR,iPhone XS Maxとともに発売されましたが、どんな特徴があるかご存知ですか。まずiPhone XRとの違いは画面に使われている素材が違います。従来の液晶とは違い、有機ELというテレビなどで使われているディスプレイなので液晶と比べると格段に画面の映りが良いです。ホームボタンは前の機種同様に廃止されており、画面いっぱいディスプレイ表示ができるようになっています。(このようなものをベゼルレスとも言われています。)

今回ご依頼があったiPhone XSは車から降りるときにポケットから落としてしまい、衝撃によりガラス割れが起きていました。それが次の状態です。

iPhone XS / 画面交換修理前

iPhone XS / 画面交換修理前

主に左端と右下に画面割れが起きています。左の方からコンクリートにあたったのか、バキバキにガラス割れして触るのも危険な状態です。画面割れがあるとそこを触るだけでガラスの破片が出てきます。小さな破片でも指に刺さると危ないです。なので画面割れが起きたら早めに修理に出しましょう。

ちなみに画面交換修理に早く出した方が良い理由はそれだけではありません。iPhone XSはご存知の通り防水機能がついていますが、ガラス割れがあるとそこから水が内部に浸入しやすくなるため水没しやすくなります。実際にスマホスピタル熊本下通店でも画面割れがあっても防水機能がついているからとお風呂に持ち込んだら画面表示やタッチ操作がおかしくなってしまったとご相談に来られた方が何人もいます。画面がつかえなくなると電源がついていても大事なデータも取り出せなくなってしまうのでこうなる前に修理に出しましょう!

スマホ修理というと手続きがあったりしてちょっと面倒だなというイメージを持っている方もいると思いますが、スマホスピタル熊本下通店ならすぐに修理に出せます。正規店の修理だとバックアップが必要になることもありますが、スマホスピタル熊本下通店ならデータもそのままでお返しできるのでバックアップしていなくても修理に出せます。なので修理前にバックアップを取っておくのが面倒な方や、データそのままで修理をしてほしい!というときは是非ご相談ください。

それでは修理内容に入ります。

iPhone XSは充電口の左右にある星ネジをとって画面を外します。画面と本体には強力な粘着がついているのでピックで切りながら慎重に外します。画面展開できたらバッテリーと画面のコネクタを基板から取り外します。

ここからは元々の画面についていたパーツを新しい画面へ移植する作業にはいります。iPhone XSはiPhone 8などとは違ってヒートシンクやホームボタンがないので、イヤースピーカーの部分だけ移植すれば大丈夫です。移植出来たらまた組み上げていけば修理完了です!

iPhone XSの画面交換は約30分ほどで完了します。

iPhone XS / 修理後

iPhone XS / 修理後

修理後の端末がこちらです。ガラス割れがきちんと綺麗に直って画面が見やすくなりました。またガラスの破片を気にする必要もないので前より操作しやすくなりました。お客様にお引き取りの際に動作など確認していただきますが、タッチ操作も画面表示もまた中のデータも特に問題なかったようです!

保護フィルムの販売も行っております!大切なスマホを守る為にいかがでしょうか?スマホスピタル熊本下通店なら綺麗にフィルムを貼ってお返しできますよ!

スマホスピタル熊本下通
住所
〒860-0807 熊本県熊本市中央区下通1丁目9−11 ライズ銀座通りビル 2F
営業時間
11:00〜20:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。