修理速報
SCROLL DOWN

iPadガラス交換修理

スマホスピタル熊本下通 8年間使用されているiPad 3のガラス交換修理のご紹介。スマホスピタル熊本下通店

本日はiPad 3のガラス交換のご紹介です。
ご自宅用で長年大切に使用されていた端末とのことでした。
床に落としてしまいガラスが割れてしまったとおっしゃられていました。
このiPad 3はapple製品となり、2012年に発売され8年前の機種となります。
ディスプレイの大きさは9.7 inch、色はブラックとホワイトの2色となっており、充電口は現在のサイズの物ではなく、大きいサイズの充電口となっております。
iPhone 4などと同じ規格となり、今の充電器では充電出来ないと言うことです。

ガラスは大きく破損してしまっており、一部タッチの反応がしなくなっていました。
幸い液晶部分までは破損しておらず、ガラス交換のみで修理が出来そうです。
出来る限りの動作確認を行い、分解をしていこうと思います。

スマホスピタル熊本下通店 iPad3修理

iPad3 ガラス交換 修理前画像

iPad 3はガラスと本体の間にベゼルという物がありますが、分解方法は他のiPadとさほど変わりはありません。
ネジ止めではなく、ガラスと本体は粘着でくっついています。
iPad 3はガラスのみでも交換できる機種となる為、分解で液晶画面を傷つけないようにしなくてはいけません。
割れたガラスにより、液晶が傷ついてしまうこともありますので自己修理を行われる方は出来る限り慎重に作業されることをオススメ致します。
また、液晶画面を素手で触ってしまうと油分が付着し、指紋が残ってしまうので液晶画面は決して触ってはいけません。
上記以外でも、やってはいけない事や修理の手順などが存在し、間違うと最悪の場合電源が入らなくなってしまうこともあります。
自己修理を行われてもいいですが、修理に関しましては是非スマホスピタル熊本下通店へお任せ下さいませ。

それでは修理後の状態を見ていただこうと思います。

スマホスピタル熊本下通店 iPad3修理

iPad3 ガラス交換 修理後画像

いかがでしょうか?
修理前はバキバキに割れてタッチ操作が一部反応がありませんでしたが、ばっちり直りました!
その他の機能に関しても問題はなく、無事修理完了となります。
これでまたこのiPad 3を長く使用していただけるかと思います。

古い端末でもこの様に修理を行うことでこれからも使用することが出来ます。
修理に来られる方にお話しをお伺いすると、今使っていない端末を修理して動画用にしたり再利用されている方も多くいらっしゃいます。
端末も安い物ではないので、修理して再利用する方がありですよね!
もちろん、スマホスピタル熊本下通店では古い端末から最新端末まで修理することが出来ます!
ご自宅に眠っている端末を再利用してみませんか?

スマホスピタル熊本下通店では修理後、次回の破損防止対策としてフィルムやスマートコート(ガラスコーティング)をオススメしております。
フィルムを貼る事で衝撃から端末を守り、スマートコート(ガラスコーティング)を施工することで画面の傷から端末を守ってくれます。
小さい傷や欠けから大きな破損に繋がる恐れがある為、次回割れない対策としていかがでしょうか?

今回はiPad 3のガラス交換修理をご紹介させていただきました。
スマホスピタル熊本下通店ではiPad以外の端末も修理可能となっております。
iPhoneはもちろん、android端末、タブレット、ゲーム機器などもOKです!
また、郵送での修理受付も行っております。
端末を送っていただき、修理後返送する流れでの修理となります。
外出を控えられている方や店舗まで遠くて来れない方でも修理可能となります。
詳しくは店舗スタッフまでお問合せ下さいませ。

スマホスピタル熊本下通
住所
〒860-0807 熊本県熊本市中央区下通1丁目9−11 ライズ銀座通りビル 2F
営業時間
11:00〜20:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。