修理速報
SCROLL DOWN

画面交換修理(重度)

スマホスピタル熊本下通 ガラス割れ放置してたらまた落として悪化してしまったiPhone 7。スマホスピタル熊本下通店ならデータそのままで30分で修理できます!

本日ご紹介するのはiPhone 7の画面交換修理です。
iPhone 7は2016年に発表された機種で、今でも現役で使われている人気の機種です。前の機種であるiPhone 6sとの違いはホームボタンや、イヤホンジャックの廃止、iPhone 7 Plusの場合はさらにカメラに違いがあります。ホームボタンは以前は物理式のものでしたが、iPhone 7からは感圧式になり指を置いたり強めに押すことでかちっと本当にボタンを押したかのように感じる、疑似的なホームボタンとなりました。Appleはこのホームボタンのソフトウェア制御を「Taptic Engine(タプティックエンジン)」と呼んでいます。このおかげで以前はボタンの陥没などがありましたが、それも起こらなくなったのが利点ですね。
またiPhone 7 Plusの場合はカメラが2個つくようになり(デュアルカメラ)、ポートレートモードといった一眼レフのように被写体にピントを合わせ、周囲の背景をぼかす機能が使えるようになったりとそれまでのiPhoneカメラから大きく進化しました。

ちなみに、iPhone 7からは耐水機能がつきましたが、だからといって水中・お風呂での使用はオススメしません。現状スマホスピタル熊本下通店にもこういった防水・耐水機能がついているスマートフォンが水没したという相談は多く受けています。忘れがちですが、スマートフォンというのは精密機器です。水に濡れてしまうとどんなに性能がいいものでもダメになってしまうということを頭の片隅に置いて使いましょう!

それでは修理の内容に移ります。お持ち込みいただいたiPhone 7は何度か軽く落としたことがあり、以前からガラス割れがあったそうです。1本線がはいっているだけだし、修理はまだいいかなと考えていたようですが、昨日再び落としてしまい画面割れがひどくなったとのことでした。

img_7696

画面割れを放置される方、やはり多いです。周りの方でガラス割れがあってもそのまま使っている方いらっしゃいませんか?ですが放置すると再び落とした時に悪化するのは確実です。タッチ操作が効かなくなったり、他のパーツを傷つけて使えなくなったり最悪な場合は電源がつかない場合もあります。
また、冒頭の方でiPhone 7の耐水機能について触れましたがあの耐水機能は端末の状態が故障もなく完璧な状態での話になります。このように画面割れがあるとその隙間から普通に水が浸入できます。がっつり水がかかったときはもちろん、雨や湿気なんかでも水没する可能性があります。
以前スマホスピタル熊本下通店に画面割れでタッチ操作が効かないお客様がいらっしゃいましたが、画面割れした状態でお風呂場で毎日使っていたそうですが、分解してみると水没反応がしっかりついていました…。この他にも放置するといろいろな故障につながりますので壊れた際はスマホスピタル熊本下通店に早めの修理をご検討ください。

修理に出すと時間かかりそうだし、また事前にバックアップとったりと手間がかかりそうということで修理に出すのを渋っている方いませんか?
スマホスピタル熊本下通店ならiPhoneの画面交換で最短30分(バッテリー交換なら15分程度)、またデータもそのままで修理できるので事前のバックアップも必要ありません。

img_7697

修理前に動作確認をとってから修理にとりかかること30分程で完了しました。お客様に実際に触って「タッチ操作」「データ」などが大丈夫か確認していただいてからお返ししました。新品のような仕上がりに満足していただけました。今回は水没の反応なし、動作確認もとれたので交換した画面に対して3ヶ月の保証をお付けしました。万が一、交換した画面がタッチがきかないといった初期不良と見られる症状あった場合、画面に外傷による破損、水没反応がなければ再修理お受けすることが出来ます。アフターサービスもしっかりしていますので、スマホに関する修理の際はスマホスピタル熊本下通店をご利用ください。

スマホスピタル熊本下通
住所
〒860-0807 熊本県熊本市中央区下通1丁目9−11 ライズ銀座通りビル 2F
営業時間
11:00〜20:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。