修理速報
SCROLL DOWN

バッテリー交換修理

スマホスピタル熊本下通 バッテリーが劣化しているiPhone6s!?スマホスピタル熊本下通店ではバッテリー交換修理は最短15分で承っておりますので、お任せください!!!

iPhone修理スマホ修理でお馴染みのスマホスピタル熊本下通店です。
本日はiPhone 6sのバッテリー劣化の修理を紹介いたします。iPhone 6sは修理依頼も多く、画面交換はもちろん、バッテリー交換でも多く依頼をいただいている機種となっております。
iPhone 6s(A1633 A1688 A1700)は2015年9月25日に発売された端末となり、今でも人気の機種となっております。
iPhone 6sの幅・高さ・厚み67.1×138.7×7.3mmで重量は143gとなっており、iPhone 6と比べると少し重くなっております。
またiPhone 6sのシステムチップはApple A9、メインカメラ画素数は1200万画素、インカメラ画素数は500万画素など、さまざまなスペックにおいてiPhone 6より進化していています。
iPhone 6sから『Live Photos』と『3D Touth』機能が追加されました。
・『Live Photos』とはシャッターを切る前後1.5秒の音声と映像を記録してくれる機能のことです。シャッターを切る瞬間だけを切り取るとなると大切な瞬間を撮り逃がす可能性が出てきますが、前後1.5秒の音声と映像まで含むことにより、撮影したい瞬間をしっかりとカメラに収められる可能性が高まります!
・『3D Touth』とは画面にタッチを行った時の圧力を読み取り、圧力ごとに異なる操作を行ってくれる機能のことです!

それでは早速iPhone 6sのバッテリー交換修理を行っていこうと思います。

img_7666-1
こちらがiPhone 6sのバッテリーの最大容量を表示された画像になります。
バッテリーの最大容量を拝見させて頂いたところバッテリーの最大容量が75%でした。
バッテリー最大容量の確認方法は『設定→『バッテリー』→『バッテリーの状態』→『最大容量』から確認することが可能となっております。バッテリーの最大容量とは新品時と比較したバッテリー容量の基準値です。
本日修理依頼をしてくださったお客様のiPhone 6sのバッテリーの最大容量が75%ですので25%分の容量が縮小し、充電をフルにしたとしても新品時の75%しかできません!
お客様に端末の使用期間をお伺いしたところ3年以上使用しているとの事でした。
この様に端末の使用期間が2年以上の方はバッテリーが劣化しているお客様がとても多いです。iPhoneのバッテリーの寿命が約2年とされているためです。
今回のお客様は修理前に動作確認を行うことが出来ました。この動作確認を行うことで、バッテリー以外の部分に破損等がないかの確認をしていきます。修理前動作確認では他の部品等に問題は見られませんでしたので、さっそく修理をしていこうと思います。
img_7672

上の画像がバッテリー交換修理後のiPhone 6sになります。見て頂くと分かるように修理前は最大容量が75%だったのですが、バッテリー交換修理を行ったところ最大容量を100%することができました。修理後の動作確認を行ったところ動作も問題なく、データもそのままお返しすることができました!
スマホスピタル熊本下通店では、修理を2箇所以上される場合はお値段が安い方が2か所目が10%、3か所目以降が20%OFFになるセット割もありますので、2年以上使われている端末を画面交換修理する際はバッテリー交換も一緒にされてみて下さい!
iPhone修理でお困りの際は是非、スマホスピタル熊本下通店にお任せ下さい!

スマホスピタル熊本下通店ではコロナウイルス感染予防対策として郵送修理も修理依頼を承っております。外出を控えられている方や、家が遠くて店舗まで行けないという方でも修理対応可能となっております。
提携駐車場も用意しているので車でお越しの際は是非、提携駐車場をご利用下さい。
提携駐車場の場所が分からないなどありましたらお気軽にお電話などでお問い合わせ下さい!

以上、スマホスピタル熊本下通店でした。

スマホスピタル熊本下通
住所
〒860-0807 熊本県熊本市中央区下通1丁目9−11 ライズ銀座通りビル 2F
営業時間
11:00〜20:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。