修理速報
SCROLL DOWN

画面交換修理(重度)

スマホスピタル熊本下通 ランニング中に知らないうちにiPhone 7が落下!取りに行ったときには画面にカラフルな線が入るだけになってしまったiPhone 7の画面交換修理

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店では、iPhoneやAndroid端末などスマートフォンの修理を中心に、iPadなどのタブレット端末、Nintendo Switchなどのゲーム機の修理依頼も即日対応、データそのままで承っております。

さて、本日のお客様はiPhone 7(A1779)をお使いになられているお客様で熊本市中央区よりお越しいただいたお客様でした。ご来店いただいた理由としましては、iPhone 7の画面全体に大きいひび割れが入ってしまい、一部iPhone 7の中が見える状態になってしまったとのことで電話でお問い合わせいただきご来店いただきました。

ご来店いただきお客様のiPhone 7の状態を確認したところ、一枚目の写真の様に画面の半分以上が粉々に割れてしまっており、iPhone 7の左上のアンテナ部分が剥き出しになっている状態でした。液晶自体もスリープボタンやホームボタンを押すとカラフルな線が出るだけで、全く映らない状態となってました。なぜiPhone 7がこのような状態になってしまったのかお客様に伺ったところ、熊本城マラソンに向けて、休日にランニングされていたそうです。ランニングをする際にいつもお客様は音楽を聴く為にBluetoothのワイヤレスイヤホンを付けているそうで、周りの音はほとんど聞こえない状態とのこと、そして走っているうちにポケットに入れていたiPhone 7が飛び出してアスファルトの地面に落ちたそうです。落ちたときは全く気付いていなかったそうで、なぜ気付けたのかというと、Bluetoothのイヤホンとはいえ接続できる範囲は決まっている為、そのBluetoothのイヤホンとiPhone 7の接続がきれたことで気付かれて取りに行ったときにはこのような状態だったとのことでした。

元々iPhone 7の画面の角にひび割れが入っていたそうで、今回衝撃が入ってしまったことで画面全体のガラスと液晶をもっと損傷させてしまったケースになります。この様なケースで数日間放置してしまうと、画面は映らない状態でも電源が点いた際にパスワードを打ち込まれたり知らない電話番号に電話をかけてしまう、なんてことにもなります。液晶損傷に限ったことではなく画面のガラスにヒビ割れが入ってしまったなどありましたら、使えるからといって放置せずにすぐに修理するようにしましょう。今回のお客様はiPhone 7の中のデータやラインのトーク履歴などもバックアップ取られていなかったそうでデータそのままでの修理をご希望されていらっしゃいました。

iPhone7 スマホスピタル熊本店

iPhone 7の画面交換修理は、他のiPhoneと同様に約30分で承っております。それではiPhone 7の分解に入ります。まず、iPhoneはどの機種も共通で画面下部をねじ止めされておりこれを外します。そうすると画面を取り外せるようになるので画面を取り外していきます。画面を本体から取り外すと、新しい画面に必要なパーツ(スピーカー、インカメラ、ヒートシンクプレートなど)を移植していきます。移植して本体に新しい画面を取り付けるとiPhone 7の画面交換修理完了です。

iPhone7 スマホスピタル熊本店

約30分後、iPhone 7の画面交換修理が終わりiPhone 7の電源を点けたところ、無事電源が点き動作や画面表示に問題なく使えるようになっていました。お客様に再度ご来店いただきデータの確認をしていただいたところ、データも無事そのまま残っており、お客様も一安心されていらっしゃいました。スマホスピタル熊本店では今回ご紹介しました、iPhone 7の画面交換修理以外にも様々な修理を承っておりますので、気になった方はスマホスピタル熊本店までお問い合わせくださいませ。

スマホスピタル熊本下通
住所
〒860-0807 熊本県熊本市中央区下通1丁目9−11 ライズ銀座通りビル 2F
営業時間
11:00〜20:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。