修理速報
SCROLL DOWN

データ復旧・データ取出サービス

スマホスピタル北千住 iPhoneの容量を超過するとリンゴループに入ります!スマホスピタル北千住店!

北千住駅東口徒歩3分スマホスピタル北千住店

こんにちは!スマホスピタル北千住店です!

今回はiPhoneのリンゴループについてお話ししたいと思います。

0506

リンゴループとは?

リンゴループとはiPhoneのシステム異常の一つで起動時に出るリンゴマークがついたり消えたりして起動しない症状を指します。

リンゴループに陥ってしまう原因は様々です。

・水没や落下による基板の破損

・パーツ不具合、バッテリー劣化

・iPhoneの容量超過による起動不良

など多岐に渡ります。

パーツ不具合・バッテリー劣化の場合はパーツ交換で起動可能な状態になる可能性もあります。

容量超過は初期化で直る可能性はありますがデータはなくなってしまいます!

水没や落下の衝撃による基板の破損は基板修理で修復可能な場合もございますがかなり困難と言えるでしょう。

バッテリーの劣化や容量超過によるリンゴループは予防可能ですので気を付けましょう。

また、データのバックアップを定期的に取ることによってもしリンゴループに陥ってしまった場合にも初期化対処が可能ですので定期的にバックアップは取りましょう。

スマホスピタル北千住店ではリンゴループなどシステム障害端末の修理も承っておりますのでぜひご相談ください。

 

スマホスピタル北千住
住所
〒120-0026 東京都足立区千住旭町27−14 長谷川ビル 201号室
営業時間
休業中
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。