修理速報
SCROLL DOWN

画面交換修理(重度)

スマホスピタル鹿児島 シリーズの中で大きな節目になったとも言えるiPhone8(A1863、A1905、A1906)その特徴や画面の修理に関して紹介!〈宇宿からご来店のお客様〉

こんにちは、鹿児島でiPhoneの修理と言えばスマホスピタル鹿児島店!
iPhoneシリーズは2007年からスタートして2018年のiPhoneXSまで、約10年間数多くのシリーズがでてきましたが大きく変わったのがiPhone8からで、特徴としては背面がアルミの材質からガラスに変わった事で、実はこれガラスになったのはiPhoneシリーズで2度目なんです。iPhone8から6年前のiPhone4Sがガラスで、最高傑作と高評価だった4Sを意識してか8は当時よりも強度高く傷もつきずらくなりました。
ちなみにガラスにした理由で1番大きいのが、背面にあるワイヤレス充電の為です。ガラスにする事により8からは、とても楽で便利なワイヤレス充電を使えるようになりました。またスマートフォンのデータ容量も16Gや32Gの2つでは無くなり、今の時代に合わせて大容量の64Gと256Gの2つになったのも特徴的ですね。

今回のお客様はそんなiPhone8を使用している方で、普段から保護フィルムも貼っていたのですが今回イベントで旅行の際に、人混みの中でスマートフォンを落としてしまったらしく見つけた時には、何度か踏まれた形跡もあり画面が割れてしまっていたそうです。保護フィルムをしていたのですが、残念ながら落とした時なのか何度かふまれた衝撃かでひびが広がっています。
稀に保護フィルムを貼ってある状態で、ひびがあるので画面修理に持って来られる方がいらっしゃいますが、毎回確認はさせていただく事でフィルムだけが割れているのか画面まで届いてしまっているのかです。人によってはフィルムを剥がすと、フィルムだけが悲惨な状態で画面には全く傷や割れもなく無事でした!なんて事もありますので、もしフィルムを貼っていて画面が割れてしまった時にはまず、フィルムを剥がしてみて画面本体に傷や割れが無いか確認してみるのも大事な事だと思います。
ただ今回は剥がして確認させていただきましたが、残念ながら画面までひびが広がっていました。

修理前のiPhone8の写真がこちらです。

画面割れ iPhone8 before スマホスピタル鹿児島店

左右上部から割れと、左下から大きくひびが広がっておりフィルムが付いている状態ですが、フィルムを外した後もあまり大差なく損傷していました。今回スマートフォンケースをつけていなかったのもあり、側面からの衝撃に耐えれなかったのが大きな原因かと思われます。
保護フィルムもとても大事なのですが、スマートフォンケースも見た目のおしゃれだけでなく、保護目的でとても重要な物なので支障や抵抗がなければフィルムと一緒に常に付けておく事をおすすめします。

こちらが修理後の写真になります。

画面割れ iPhone8 after スマホスピタル鹿児島店

本来の強度もありますが、お客様が大事に使われてた事もあり画面の交換修理だけでスムーズに対応する事が出来ました。

スマホスピタル鹿児島店では、学生の方限定の割引きを行っており今回の方も学生のお客様でしたので「学生割」を使って、少しでもお安く修理してもいたいと割引きさせていただきました。「学生割」の際に必要のは2点のみで、学生証提示とSNSの投稿だけで簡単にできます。SNSの投稿とは簡単に説明するとお店に対しての感想になります。

またスマホスピタル鹿児島店には提携駐車場がありますので、修理の際にはお車で来られる方も多いと思います。修理ご依頼をして頂いたお客様には、割引券もお渡ししていますので是非ご利用してください!

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル鹿児島店
〒892-0842 鹿児島市東千石町8-18 Rストーンビル3F
099-226-2626
11:00~20:00

スマホスピタル鹿児島
住所
〒892-0842 鹿児島県鹿児島市東千石町8−18 Rストーンビル 3F
営業時間
11:00〜19:00(火曜日定休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。