修理速報

SCROLL DOWN
画面交換修理(重度)

画面割れたiPhone XSの画面交換修理はスマホスピタル鹿児島店まで!最短30分から対応します!

天文館電停から徒歩2分iPhoneの修理はスマホスピタル鹿児島店です。
今回はiPhone XSのご紹介になります。
iPhone XSは2018年9月に発売されたiPhone Xの後継機モデルで12世代目のiPhoneになります。
大きさや背面のデザインがほぼ一緒ですが、本体下部のスピーカー部分に線が引いてあり穴が少ないのがiPhone XSなので、見分ける時は本体下部を見るとすぐに確認が出来ますよ!
iPhone Xから引き続き有機ELパネルが使用されていたり、チップが変わって性能が向上していますが、ディスプレイサイズは変わらず5.8インチの為同時に発売された6.5インチのiPhone XS Maxや6.1インチiPhone XRと比べるとやや小さく感じてしまいます。
背面はガラスになっておりワイヤレス充電対応。

iPhoneを選ぶ上で欠かせないのが本体ストレージですが、iPhone Xでは64GBと256GBの2種類しかありませんでしたが、iPhone XSでは更に容量のある516GBまで用意されています。
防水性能が向上しておりIP68等級になっておりお風呂で水没させても30分は耐えるとされています。
だからといって絶対では無いのでお風呂でスマホを使う事はオススメ出来ません。

今回はそんなiPhone XSの画面交換修理依頼がありました。
お客様によると通勤時に駅で落として踏まれてしまいすぐに修理をしたいという事でご来店されました。

iPhone XS 画面交換

iPhone XS 画面交換

こちらがお預かりしたiPhone XSになります。ディスプレイの上部の割れが酷くなっています。
これでもタッチ操作問題はありませんがここまで割れているとひび割れた部分が指に引っかかり、怪我をしそうで危ない状態でした。

お預かりしてすぐに修理をさせていただきました。
iPhone XSは構造はiPhone Xとよく似ており修理自体は特に難しくありませんが、基板が小さくコネクターの外し方が少々難しいので素人の方が自分で修理するのはとても難しいものになります。
基板のカバーを外したら、画面とスピーカーのコネクターを外します。
これで画面と本体の分離は出来ますが、イヤースピーカーのコネクターは長く、粘着が付いているので千切れない様に注意をしながら取り外します。

分離がしたら画面からイヤースピーカーを新しい画面に移植させます。
こちらはネジ止めされているのでネジを外してからゆっくり取り外しを行います。
スピーカー自体は簡単に取れるのですが、センサーを固定するパーツが強めの粘着で固定されているので温めながら丁寧に外して移植をします。

パーツの移植が出来たらコネクターをしっかり取り付け動作の確認をして問題が無ければ閉じて修理完了です。

iPhone XS 画面交換 after スマホスピタル鹿児島店

こちらが画面交換後のiPhone XSになります。
30分程で新品のようになり喜んで頂けました。
修理後には割れにくくなるようにスマートコートをさせていただきました。
スマートコートは割れにくくするだけじゃなく汚れからも守ってくれるので綺麗な状態を長く保つことが出来ますよ。
詳しくはこちらをご覧ください。
スマートコートについての記事はこちら

 

iPhoneだけじゃなくandroidのスマートフォンやゲーム機の修理も受付けておりますのでお気軽にご相談下さい。
Android修理の紹介記事はこちら
ゲーム修理の紹介記事はこちら

修理は来店する事なく修理が出来る郵送修理もあります。郵送修理をご希望の方はお電話やメールでお気軽にお問合せください。鹿児島で修理をするならスマホスピタル鹿児島にお任せください!
郵送修理についての記事はこちら

 

スマホスピタル鹿児島
住所
〒892-0842 鹿児島県鹿児島市東千石町8−18 Rストーンビル 3F
営業時間
11:00〜19:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。