修理速報
SCROLL DOWN

リンゴループ

スマホスピタル池袋

iPhoneが使えなくなってしまう恐怖の症状。その名もリンゴループ。

iPhoneがリンゴループに陥ってしまったら、スマホスピタル池袋にご相談ください。

今回の修理は、iPhoneXです。

本日修理にお持ち込みいただいたのはこちら。

iPhoneXです。
起動時のリンゴマークがずっと点滅し続けたままで正常に起動しない、とお持ち込みいただきました。
こういった症状は通称リンゴループと呼ばれ、iPhoneのどのシリーズでも発生しうる症状です。
リンゴループは原因となるものが複数あり、故障箇所の特定の難しい症状の一つです。

 

それでは早速修理開始です。

今回は外装に大きな損傷もなく、水没などの心当たりもないとのことでしたので、まずはシステムエラーが疑われました。
システムエラーが原因のリンゴループの場合、OSを更新してあげることで復旧することが多いです。
しかし今回はそれでも復旧せず。
次に疑われるのは、バッテリーなどのパーツ故障。

特にX以降のシリーズの場合、Face ID 関連のパーツが故障することでもリンゴループに陥りやすいです。
端末を分解しさまざまなパーツを取り替えてみましたが、それでも復旧せず。
となると、考えられるのは本体基盤の故障です。

 

スマホスピタル池袋では、基盤修理の受け付けも可能です。

基盤修理はiPhone修理の中でも非常に高度な技術が必要で、基盤故障の場合は修理を受け付けていないというお店も多数存在します。
そんな基盤修理もスマホスピタル池袋では受付が可能です。

他店で基盤故障と診断されてしまっても、諦めずに当店にお持ち込みください。
基盤修理での復旧実績も多数ございます。

iPhone内部の大事なデータがどうしても諦めきれない等のお客様は、ぜひスマホスピタル池袋にご相談ください。

 

SO

スマホスピタル 池袋店
住所
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1丁目29-14 オリエント池袋 404号室(4階)
営業時間
10:00~20:00※最終受付19:30(不定休)
電話番号
E-mail
AREA SEARCH

修理店をエリアから探す

お住まいのエリア別に近くの店舗が検索できます。スマホスピタル全国各店では、ご予約不要で飛び込みの来店も大歓迎です。みなさまのご来店、心よりお待ちしております。
エリアから店舗を検索