修理速報
SCROLL DOWN

カメラレンズ交換

スマホスピタル池袋 カメラレンズに一直線にヒビが……。iPhone12 pro のカメラレンズ交換修理。

割れてしまったカメラレンズ部分だけの修理ってできるの?

スマホスピタル池袋では、カメラレンズのみの修理も受け付けています。

今回修理にお持ち込みいただいた端末はiPhone12proです。

落とした際にカメラレンズ部分が割れてしまったとのことでした。
確認してみると左上のカメラレンズに一直線にヒビが入ってしまっています。
そのヒビ部分からなかにゴミが入り、写真をとった際に映り込むようになってしまったとのお悩みでした。
内部のカメラパーツに影響が出てしまう前に、急いでカメラレンズを交換しましょう。

 

それでは修理開始です。

早速カメラレンズの交換を行います。
まずは割れてしまったレンズの取り外しから。
内部のカメラパーツは非常に繊細ですので、触れないように慎重にガラスだけを取り外していきます。

粉々になっていると取り外しも難しいのですが、今回の場合はヒビが入っているだけで原型は保っていたので、スムーズに取り外しができました。
あとは新しいレンズを取り付けていくのですが、その前に縁に残った粘着剤の残りを丁寧に除去します。
これを怠ると、新しいレンズを取り付けた際にガタつきが発生します。

新しい粘着剤をつけ、綺麗ガラスをしっかりと貼り付ければ修理完了です。

 

カメラレンズは意外と脆い?


カメラレンズの部分は、みなさんが思っている以上に非常に薄いガラスでできています。
大きな衝撃を与えてしまうと、意外と簡単に割れてしまうんです。
さらに最近のシリーズのiPhoneではカメラレンズがさらに大きくなっているので、衝撃が加わりやすくなり大変危険です。
カメラレンズ周りを保護するグッズも発売されているため、そういったものを活用して故障を未然に防ぎましょう。
それでも故障してしまったら、お気軽にスマホスピタル渋谷にお問い合わせください。

 

スマホスピタル池袋では、郵送での修理受付も行っています。
渋谷駅ハチ公口から徒歩4分のスマホスピタル渋谷もぜひご利用ください。

 

SO

スマホスピタル池袋
住所
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1丁目29-14 オリエント池袋 404号室(4階)
営業時間
10:00~20:00※最終受付19:30(無休)
電話番号
E-mail