修理速報
SCROLL DOWN

ドックコネクター交換修理(充電部分)

スマホスピタル池袋 充電器を差し込んでも全く反応がない……。iPhone6のドックコナクター交換修理。

スマホスピタル池袋では、iPhone6などの古めの機種もまだまだ修理受付中です。

今回は、充電不良のお悩みです。

本日修理にお持ち込みいただいたのは、iPhone6です。

充電器を差し込んでも全く反応がなく、充電ができなくなってしまったとの事でした。

念の為お店の充電器数本でも確認してみましたが、どれも全く反応がありません。

充電器ではなく、本体の故障で間違いないようです。

2014年発売の端末ですので、経年劣化で故障してしまったのでしょう。

 

それでは修理開始です。

それでは早速分解を行います。

ほとんどのiPhoneと同じように、6も画面を取り外すことから修理が始まります。

底面ネジを取り画面を開封します。

最近のiPhoneでは画面は横開きですが、iPhone6は縦開きです。

ご自身でバッテリー交換などにチャレンジする場合は、断線に注意しましょう。

修理時に邪魔になるので、画面は完全に取り外します。

次はドックコネクター(充電口)の取り外しです。

iPhone6のドックコネクターはiPhone7以降のものと異なり、交換の際に基盤を外す必要がありません。

しかし外すネジやパーツ数はそれほど変わらないため、バッテリー交換などに比べると手間のかかる修理であることに変わりはありません。

ドックコネクターが取り替え終わったら、しっかりと充電ができるか動作確認を行います。

問題がなければ画面を取り付けて、修理完了です。

 

ドックコネクター(充電口)は壊れやすい?

今回はiPhone6でしたが、充電口の故障は新し目の端末でも十分起こり得ます。

充電器を何度も抜き差ししたり、差したまま力を加えることによって充電口が緩くなってしまうのです。

充電ができなくては、iPhoneもただの置物になってしまいます。

普段から丁寧に取り扱うよう心がけましょう。

 

スマホスピタル池袋では、郵送での修理も受け付けています。

渋谷駅から徒歩4分のスマホスピタル渋谷もぜひご利用ください。

 

SO

スマホスピタル池袋
住所
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1丁目29-14 オリエント池袋 404号室(4階)
営業時間
10:00~20:00※最終受付19:30(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。