修理速報
SCROLL DOWN

ドックコネクター交換修理(充電部分)

スマホスピタル池袋 iPhoneの充電ができなくなった!?iPhone7のドックコネクター交換修理。

スマホスピタル渋谷では、iPhoneの様々な故障に対応しています。

今回の修理は、iPhone7のドックコネクター(充電口)です。

本日修理にお持ち込みいただいたのは、こちらのiPhone7。

充電器を差し込んでも、全く充電できなくなってしまった、との事でした。

実際に幾つかの充電器を使用して確認しましたが、全て反応がありません。

充電器ではなく本体側の故障のようです。

 

それでは早速修理開始です。

今回は充電ができないという症状。

このような場合まず故障が疑われるのは、ドックコネクター(充電口)です。

この部分は充電器の抜き差しによる劣化が激しく、端子が外に露出してしまっているため故障の多い部分です。

まずはこの部分を交換して確認していきましょう。

iPhoneの分解はまず画面の取り外しから。

底面の2つのネジを取り外して、画面の粘着をはがしていきます。

画面が持ち上がったら、基盤からバッテリーや画面のケーブルを抜き、画面を完全に取り外します。

ドックコネクターは基盤の下にケーブルが通っているため、次は基盤も取り外します。

そうしていくつものパーツを取り外し、充電口を交換していきます。

交換できたら元通りに組み立てなおし、しっかりと充電できるかどうか確認します。

問題なく充電できるようになりましたので、今回は充電口の故障だったようです。

 

充電口は故障しやすい部分の一つです。

iPhoneの修理で特に多いものはバッテリー交換や画面割れですが、ドックコネクター部分も比較的多い修理になります。

充電口の故障は、充電器を抜き差しを丁寧に行う、水の近くでは使用しないなどのちょっとした注意で防ぐことができます。

丁寧に扱って、iPhoneを長持ちさせましょう。

 

スマホスピタル渋谷では、郵送での修理受け付けも行っています

池袋駅から徒歩1分以内のスマホスピタル池袋もよろしくお願いします。

 

SO

スマホスピタル池袋
住所
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1丁目29-14 オリエント池袋 404号室(4階)
営業時間
10:00~20:00※最終受付19:30(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。