修理速報
SCROLL DOWN

バッテリー交換修理

スマホスピタル広島本通 バッテリー最大容量が半分以下になってしまったiPhnoe7Plus。バッテリー交換修理を実施しました。

iPhone7Plus バッテリー交換修理について

今回修理のご相談を頂いたのは、
中区にお住いのお客様より、
バッテリー最大容量が半分以下になってしまったと、
スマホスピタル広島本通店へ修理にお越しいただきました。

iPhone7Plus バッテリー最大容量が半分以下になってしまった端末の状態

まず、最近お使いのiPhone7Plusの端末で、
バッテリーの持ちが悪くなってしまい、
色々とご自身で調べたそうです。

すると、バッテリーの劣化が原因だろうと出ていたので、
確認すると、バッテリー最大容量が半分以下になっていて、
今回修理をお考えになったとのお話でした。

よって、まずは設定を開き、
バッテリーの最大容量の数値を確認してみます。

バッテリー最大容量が半分バッテリー最大容量が半分

最初に「設定」→「バッテリー」→「バッテリーの状態」の順に開き、
バッテリーの最大容量の数値を見てみると、
確かに49%となっており、半分以下の数値が表示されました。

加えてバッテリーが著しく劣化しているとの表記もあり、
そろそろバッテリーの交換が必要な時期になっているようです。

iPhone7Plus バッテリー最大容量が半分以下になってしまった端末の修理完了

では、改めてiPhone7Plusのバッテリーを交換し、
その後端末を起動して動作の確認を行います。

まず、端末の起動は問題なく実施ができました。
合わせて、先程と同様に設定を開き、
バッテリーが正常に読み込まれているかを確認します。

すると、バッテリーの最大容量の数値も100%に改善されており、
また、劣化しているといった表記も消えています。

加え、充電残量も問題なく増えていくことや、
特に端末の操作にも異常が無い事を確認し、
無事修理を終え、お客様へ端末をお返しすることができました。

最後に

今回の修理では、バッテリー最大容量が半分以下になってしまったと、
iPhone7Plusの端末のバッテリー効果修理のご依頼を頂きました。

長く使用していると、最大容量は段々と減少し、
その結果、端末を使用できる時間も減っていきます。

また、あまりにもバッテリーの劣化が進むと、
充電の持ちが悪くなるほかに、
アプリの動作が遅くなったり、電源が落ちる様な事も出てきます。

そうなる前に、出来れば早めのバッテリー交換をお勧めします。
バッテリー交換修理は15分~30分程度で実施可能です。

もしお使いの端末でバッテリー交換をお考えの際は、
是非スマホスピタル広島本通店へご相談下さいませ。

 

スマホスピタル広島本通
住所
〒730-0035 広島県広島市中区8番14号 本通 Kビル2F
営業時間
10:00〜19:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。