修理速報
SCROLL DOWN

バッテリー交換修理

スマホスピタル広島本通 電池残量が急に増えたり減ったりするiPhoneX、バッテリーの交換修理を実施しました。

iPhoneX バッテリー交換修理について

今回修理のご相談を頂いたのは、
電池残量が急に増えたり減ったりすると、
iPhoneXの修理依頼を、
安佐北区にお住いのお客様より頂きました。

iPhoneX 電池残量が急に増えたり減ったりする端末の状態

まず、電池残量が急に増えたり減ったりするするとの事ですので、
そのような症状は、バッテリーの劣化が原因であることが多いです。

よって、バッテリーの劣化具合を確認するために、
最初に設定を開いてバッテリーの状態を確認します。

電池残量が急に電池残量が急に

すると、バッテリーの最大容量が60%にまで減少しており、
加え、バッテリーに関する重要なメッセージとしても、
著しく劣化している事が示されています。

また、ピークパフォーマンス性能の項目においても、
突然のシャットダウンが発生したとの記載があり、
使用中に電源が落ちる等の不具合が発生していたことが分かります。

合わせてお客様にも電源が落ちた際のお話を伺うと、
特に新しく入れたゲームアプリ等を使用すると、
使用中にアプリが止まったり、電源が落ちたりしたとの事。

その後電源を入れてみると、
電池残量が先程までは90%くらいあったはずなのに、
起動すると5%もない状態になっており、
しかし、急いで充電ケーブルを接続すると直後に残量が80%くらいになる等、
電池残量が急に増えたり減ったりするので故障していないかと、
心配になったとの事でした。

この様に突然電源が落ちる等の症状は、
バッテリーの劣化が原因であり、
今回の修理もバッテリーの交換を進めていきます。

iPhoneX 電池残量が急に増えたり減ったりする端末の修理完了

では、改めてiPhoneXのバッテリーを新しい物と交換を行い、
その後端末を起動して動作の確認を行います。

まず、問題なく端末が起動出来、
充電残量が増えていくことが確認できました。

加え、先程同様に設定を開いて、
バッテリーの読み込みに異常がいないかも確認します。

すると、バッテリーの最大容量は100%に改善されており、
シャットダウンしたことや、バッテリーが劣化している事を示す文字も消えています。

加え、実際にお客様にも端末を操作して頂き、
普段使用しているアプリ等を使っても問題が無い事や、
突然電源が落ちるような事もなく、
無事修理を終える事ができました。

最後に

今回の修理では、お使いのiPhoneXの端末で、
端末使用中に突然電源が落ちるような症状に加え、
電池残量が急に増えたり減ったりするとのご相談でした。

この様な症状はバッテリーの劣化が原因であり、
バッテリーを新しい物と交換することで、
症状を改善することが可能です。

もしお使いのiPhoneXの端末で、
バッテリーの持ちが悪い、電源が落ちる等でお困りの際は、
是非スマホスピタル広島本通店へご相談下さいませ。

 

スマホスピタル広島本通
住所
〒730-0035 広島県広島市中区8番14号 本通 Kビル2F
営業時間
10:00〜19:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。