修理速報
SCROLL DOWN

バッテリー交換修理

スマホスピタル広島本通 残量がすぐ減り一日持たないOPPO Reno3Aのバッテリー交換修理を行いました。

OPPO Reno3A バッテリー交換修理について

今回修理のご相談を頂いたのは、
安佐南区にお住いのお客様より、
お使いのOPPO Reno3Aの端末で
残量がすぐ減り1日持たないとのことで
スマホスピタル広島本通店にご来店頂きました。

OPPO Reno3A 残量がすぐ減り一日持たない端末の状態

まず、お持ちいただいたOPPO Reno3Aの状態を確認します。

残量がすぐ減り

特に、充電の減りが早い以外ではその他の動作は
気にならないということで簡単な動作確認だけで大丈夫でした。

OPPO RenoA3 残量がすぐ減り一日持たない端末の修理

それでは残量がすぐ減り一日持たないOPPO Reno3Aの
バッテリー交換修理の様子をご紹介します。

最初に背面側のパネルを外すとこから分解を進めていきます。

まず、背面のパネルが両面テープで協力に接着されているため
専用の道具で温めテープを柔らかくし取り外していきます。

すると、このように内部の基板やコネクタを守る
プレートが見えるので固定してあるネジを全て外し
プレートを取り外します。

すると、基板やバッテリーのコネクタなどが剥き出しになるため
バッテリーの取り外しを行います。

OPPO Reno3A 残量がすぐ減り一日持たない端末の修理を終えて

では、バッテリーの交換を行ったOPPO Reno3Aの状態を
確認するために電源ボタンを押し端末を起動します。

残量がすぐ減り

すると問題なく起動することができ、充電も問題なく
行えることを確認。

動作の不具合も特に出ることなくお返しすることが出来ました。

 

 

スマホスピタル広島本通
住所
〒730-0035 広島県広島市中区8番14号 本通 Kビル2F
営業時間
10:00〜19:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。