修理速報
SCROLL DOWN

画面交換修理(重度)

スマホスピタル広島本通 画面が映らなくなったGalaxy A32の端末。Android端末の修理も承ります。

Galaxy A32 基盤載せ替え修理について

今回修理のご依頼を頂いたのは、
中区にお住いのお客様より、
Galaxy A32の端末を落としてしまい、
画面が映らなくなったと、
スマホスピタル広島本通店へお越しいただきました。

Galaxy A32 画面が映らなくなった端末の状態

まず、画面が映らなくなったGalaxy A32の端末の状態から拝見します。

画面が映らなくなった

最初に電源ボタンを押して画面を立ち上げてみますが、
確かに右側や上などに黒いシミが出て、
画面が映らなくなった状態です。

端末の右下や左上に落とした際にできた破損個所があり、
それにより画面部品が破損し、
その結果、正常に表示されなくなったようです。

このように画面の映像不具合については、
画面部品の交換が必要です。

Galaxy A32 画面が映らなくなった端末の修理

画面が映らなくなったGalaxy A32の端末ですが、
しかしこの端末は画面部品のみでの取り扱いが無く、
修理を行うためには別端末から部品を組み替えたり、
基盤自体を乗せ換える等の作業が必要になります。

その為、まずは端末から基盤を取り出す作業を進めていきます。
最初に背面側のパネルを取り外します。

すると端末内部の状態が確認できるようになるのですが、
このように基盤やコネクタ等を固定するためのプレートがネジ止めされています。

画面が映らなくなった

続いて端末上部のネジ止めを外して黒いプレートを取り外すと、
基盤やコネクタ等が露出します。

画面が映らなくなった

さらに基盤から各コネクタやカメラ部品等を取り外し、
最後に基盤自体を端末本体から取り外します。

こうして基盤を取り外した後、
もう一台別途用意した端末を、
同様に分解して基盤の入れ替えを行います。

Galaxy A32 画面が映らなくなった端末の修理完了

一通りの作業を終え、端末を起動し動作の確認を行います。

すると当初は画面が映らなくなった状態でしたが、
修理後は問題なく映像が映るようになりました。

加え、端末のタッチ操作や、
その他の動作などにも不具合が無い事を確認し、
無事修理を終える事ができました。

最後に

今回の修理では落としたことにより、
画面が映らなくなった状態の端末修理でしたが、
特にAndroid端末は、種類によっては、
部品のみでの取り扱いが無い場合があります。

しかしそのような機種でも、
データの入っている基盤自体を乗せ換えることで、
今まで使用していた端末のデータそのままに利用することが可能になります。

もしお使いのAndroidの端末で、
画面が映らなくなった等でお困りの際は、
是非スマホスピタル広島本通店へご相談下さいませ。

スマホスピタル広島本通
住所
〒730-0035 広島県広島市中区8番14号 本通 Kビル2F
営業時間
10:00〜19:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。