修理速報
SCROLL DOWN

カメラ交換修理

スマホスピタル広島駅前 カメラが真っ暗で使えない、iPhoneXRのアウトカメラ交換修理を実施しました。

iPhoneXR アウトカメラ交換修理について

今回修理のご依頼を頂いたのは、
呉市にお住いのお客様より、
iPhoneXRの端末で撮影しようとすると、
カメラが真っ暗で使えないと、
スマホスピタル広島駅前店に修理のご相談を頂きました。

iPhoneXR カメラが真っ暗で使えない端末の状態

最初にお持ちいただいた端末の状態を確認します。

カメラが真っ暗で

まず、カメラアプリを起動してみますが、
確かにお話の通り画面に映像が映らず、
カメラが真っ暗で使えない状態です。

しかし、通常のホーム画面や他のアプリを使用する時には、
特に画面の映像には不具合は無く、
アウトカメラに異常が出てしまっている状況です。

そもそもこのような症状が出るようになったのも、
端末を使用中におとしてしまい、
その後カメラが使えない状態になったとの事ですので、
やはりカメラ部品の故障による異常と思われます。

iPhoneXR カメラが真っ暗で使えない端末の修理

では、改めてカメラ部品の交換修理を進めていきます。

最初に画面を取り外し、
次に端末右上にあるカメラ部品の取り外しを行います。

この様にカメラ部品は落とした衝撃等で外れないように、
プレートでネジ止めして固定してあります。
よって、先にプレートを取り外します。

カメラが真っ暗で

プレートを取り外し、
最後にアウトカメラを取り外して分解作業は完了です。

iPhoenXR カメラが真っ暗で使えない症状の修理完了

では分解後に改めて、新しいカメラ部品を取り付け、
その後端末を起動してカメラアプリの動作が正常に戻ったかを確認します。

カメラが真っ暗で

すると、先程は画面が真っ暗な状態で撮影出来ませんでしたが、
しかし修理後は問題なく映像が映し出されるようになりました。

他にも動作に異常が無いか等の確認を行い、
特に不具合も見られず、
無事修理を終え、お客様へiPhoneXRの端末をお返しすることができました。

最後に

今回の修理では、iPhoneXRの端末を落として以降、
カメラが真っ暗で使えない状態になったと、
スマホスピタル広島駅前店に修理のご相談を頂きました。

落とした衝撃によりカメラ部品が故障してしまったようで、
交換修理を行う事で症状を改善することができました。

もしお使いの端末でカメラが使えない等お困りの際は、
是非スマホスピタル広島駅前店にご相談下さい。

スマホスピタル広島駅前
住所
〒732-0821 広島県広島市南区大須賀町13−5 田村ビル 3F
営業時間
営業時間 12:00~21:00/定休日 火曜・金曜※祝祭日の場合は営業致します
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。